クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
クロネコとお別れした
翌日の朝。


私は伊豆半島の南端にある
『弓ヶ浜』に来ています。

ここはクロネコと出会ってから訪れた、
思い出の場所


私が新しい相棒(クルマ)と出会ったら
まず最初に訪れたい、『聖地』


なぜか英会話の先生から
『オルカ(orca)』と愛称が付けられた(笑)新しい相棒の車内から
弓ヶ浜をボンヤリと眺めています。

本当はお別れをする前にも
クロネコと来たかったのですが、
用事があって時間が取れなかった・・・。

そのクロネコの事を
ずっと考えていました。



私は
ものすごく悩んだ結果、
クロネコから降りることを決断しました。

クロネコこと、スマートロードスター

今でも、現在あるクルマの中で
「サイコーのクルマ」だと確信している。

本当に、最高の相棒です。



いっぱい走った。

たくさん思い出を作った。

とてもたくさん、満たされた。




でも、
僕は決めたんだ。



『サイコーのクルマから
 ミライのクルマに進むんだ』と。




だから、
これからは新しい相棒『オルカ』と
前(未来)へ進みます。




クロネコと、共に。




6年前にろーどすさんから頂いた
スマローのミニカー。


小さくはなったけど、
クロネコと、共に。




これが、僕の気持ち。








これからも

クロネコと空を見上げて・・・。






Blog『クロネコと空を見上げて・・・。』

おしまい。





次回、
最終回「エピローグ」です。


スポンサーサイト
急な展開で
急遽話が決まりそうなので
取り急ぎ、ご報告。

10年近く、
私を楽しませてくれた
我が愛車、「クロネコ」。

そのクロネコと
お別れする事になります。


いろんなタイミングが重なり、
急遽クルマを買い換えることになりました。



先月、クロネコのEV化について
自由研究の成果を公開しました。


いろんな夢を語り
とっても楽しかった
のですが、
クロネコのEV化は相当難しいという事で、断念

これが直接のきっかけではありませんが、
正直、遠因にはなったのかもしれません。

最後に近いページ
私はこういう事を書きました。

実は私は
自分の愛車を「10年間隔」で見ています。

クロネコとは今年で10年目。
「Next 10years」はどうなるのだろう・・・?



その「Next 10years」を共に楽しむために
私は自分のカーライフを
次のステップに進める事
に決めました。




いやぁ、
自分って薄情だな~と感じますね(苦笑)。
なんて言いますか、
正直
クロネコとはもう少し長く付き合えるとも思ってましたからね。

車検も今年通したばっかりだし、
その時にブレーキのパッドとディスクもごっそり交換して
まだまだ走る気満々でしたもの。


なんか、申し訳、ない。

クロネコ、ごめんなさい。


私なりに大事にたくさん乗ってきたクロネコですが、
10年目、11万キロを超えたクルマ
他の人からすれば「ただのボロいクルマ」でしかない、と思います。
でも、クロネコがそういう扱いを受けるのは、忍びない
クロネコはディーラーで引き取ってもらう予定です。



残り少ない、クロネコとの暮らしを
今一度、噛みしめたいと思います。


なかなかスカッと晴れない、
梅雨明けはまだかな~?と思う、今日この頃。


でも、たまに夏の空が見える事もあり、
そんな時は少しでも屋根を開けて風を感じています。

クロネコと空を見上げて、
気持ちいい風を・・・・・ん・・・?


いやあぁぁぁぁ!

カビッ!

ちょっとした、ホラーでした(汗)。


カビキラーで
根こそぎやっつけてやりました。

今日は
愛車クロネコの「9歳」の記念日

ついに・・・ついに・・・

10年目に突入です。


いつもの空と、


いつもの富士山

クロネコと共に
9年間、眺めてきました。


幸せでした。

この幸せな時間が
これからも続くのか?

もちろん
自分はそうありたいと願っています。



しかし、



今年は、何かをしようと思っています。



それが何なのか?



結果として計画倒れになったら
カッコ悪いので、



秘密(笑)♪



でも、これだけは言えます。



10年目もよろしく、クロネコっ!

以前の記事のコメント欄でやり取りがありましたが・・・


今日は
同じスマロー乗りの「えぁさん」宅へお邪魔してのお茶会でした♪

しかし、「お茶会」というのは主な目的ではなく(汗)、
えぁさんの御厚意
以前の記事で書きました「右側のドアミラー」修理していただくのが
主なイベントとなっておりました。

えぁさん、ありがとうございますっ!



えぁさん宅に到着すると
さっそく作業を開始していただくことに。


えぁさんはテキパキと作業を進めて
あっという間に右側のドアミラーが外されていきます(^^)



この指で差しているワイヤーがうまく固定されなくなって
ドアミラーの調整ができなくなるんだそうです。

ほぇ~、なんて感心している内に
えぁさんは更に作業を進め・・・


なんとっ!
元通りに直してくださいましたっ!

あ、ありがとうございますっ!!!



実は、
その時には直った事に舞い上がっていて
よく確認していなかったのですが、

なんと・・・


ドアミラーそのものが
新しくなっているではありませんか・・・(汗)


「もう使わないパーツだから、いいよ~」というのは
こういう事だったのか・・・

もう感謝、感謝です・・・。



いやぁ、
ついにドアミラーが治りましたっ!
(「直る」ではなく、「治る」なのです^^)

もう、感激です!



・・・と感動していた時に
えぁさんの一言が・・・



「さて、次はっと」



え?


おもむろに
今度は左のドアミラーを外し始める、えぁさん。

以前の記事でも書きましたが、
左のドアミラーは「白化」が激しくなっているのです。

でも、機能的には問題ないので
このままでもいいかな~って思ってましたが・・・


なんて思ってる内に
ミラーが外れてました(汗)。


なんとなんとっ!

左のドアミラーも新しくなってしまうという
想定外の事態にっ!!!




先ほどと同じく
「もう使わないパーツだから、いいよ~」と言う、えぁさん。



なんということでしょう(震



感激に震える私を横目に
えぁさんが・・・止まりません(汗


内部に水が溜まっている
左のリアランプ。


これもえぁさんはサラリと外し、
ひっくり返すと・・・

水が、ザパー(笑)


それでも水が抜けきらないので
えぁさんの持っているパーツを一旦お借りして
しばらく乾燥させることになりました。




さらにさらに。

今度は車内に。


これまたテキパキと
センターのメーターを取り外して
ブースト計をちょいちょいといじります。


なんと
ブースト計の「-0.5気圧」が元に戻りましたっ!



次はパワーウインドウのスイッチ
スイッチ表面が水ぶくれみたいになってました。


あれよあれよと
スイッチが外され・・・


これまた元通りにっ!

「これも余ってるパーツだから(^^)」と、えぁさん。

なんだか申し訳ない・・・(滝汗)。



つまりですね。

以前、記事で書いた「クロネコの『老い』十選」の内、
「10位」「7位」「5位」「3位」「2位」のまさに半分(!)
えぁさんの「神の手」によって
あっという間に解消してしまったのですっ!




・・・神や。

・・・・・神が、おる。




その間に
これまた同じスマロー乗りの「No.Gさん」も合流していて、
3人でワイワイやっていました♪

そして、えぁさん宅にも上がらせて頂き、
私の持ってきた気持ちばかりのお土産をみんなで食べながら
スマロー談義に花が咲き・・・♪

・・・って、話に夢中になっていたら
えぁさんが「はい、できたよ」と。

・・・え?


あれ?

これは・・・私のクロネコの・・・キー?


さっきまでこんな感じでしたけど・・・?


えーっ!!???

えぁさん、
キーまで治してくれましたっ!


なんと!
「クロネコの『老い』十選」第一位
この瞬間に消滅したのです!

クロネコの老い、10個の内、
6つが・・・無くなりました。

マジで、想像すらしていなかった、



まさかの神展開。



断言します。



神奈川県の某所には

確実に

『神』がいらっしゃいます。




えぁさん、何度も言わせてください。

本当に、本当に、
ありがとうございましたっ!!!!!





それに
えぁさんも、No.Gさんも
スマロー談義のほかに
私の悩みとか相談事も聞いてくれて
本当にありがとうございました。



今日は「お茶会」よりももっともっとスゴイ、
とっても幸せな日となりました。



最後に改めて・・・

ありがとうございましたっ!

これまた報告が遅れて申し訳ありませんが、
去年の11月頃に、
またフォグランプが球切れをおこしてしまいまして・・・(泣)

その年の3月にも同様の症状があり。

HIDなのに・・・ねぇ。

さすがに1年経たずに切れるのはヤダなぁ・・・と思い、
購入したショップに相談しましたら
ちょっと対応が残念な感じでしたので(泣)、
バルブだけでなくHIDキットごと更新しようと思いました。


購入したのは
『BROS製HIDキット
 35W H3C ショート バルブ/27mm(6000K)』
(¥9800)


今までのHIDと同じ
コンパクトなバルブ形状をしていまして
明るさ、色、共に問題なし♪


バラストを比較すると
厚みがかなり薄くなっていました。

これが時代の流れというか、
技術の進歩なんでしょうかね~(^^)


球切れの際に
リレーのヒューズも切れてしまっていたので
それももちろん交換。


これで
クロネコのフォグランプに
光が戻ってきました☆




ただ、光が戻ってきたのはいいのですが、
エンジンスタートの時の
セルモーターの勢いが弱い
のも気になっていました。

そこで、
バッテリーも変えてしまおう、と。


購入したのは
『BOSCH PS-Iバッテリー PSIN-5K』(楽天で¥8900)

ちょっと苦労しましたが
自分で交換することができました♪
バッテリー交換後のセルモーターの勢いは
思わず笑ってしまうほどでした(苦笑)。

バッテリーは
まさにクロネコのエネルギー源ですからね。
これで光を取り戻せますっ☆


古いバッテリーさん。
お疲れ様(^^)。



実はこれらの作業は
去年の12月に行ったものでして、
(ホント、ズボラでごめんなさい・・・(汗))
それ以降、クロネコは
快調に光を放っておりますぞよ~(^^)!

前回の記事で書きました様に
我が愛車「クロネコ」はついに9年
4回目の車検を乗り越えました☆


いやぁ、あっという間でしたね~。



しかし、
その短く感じた時間にも
時は確実に歩んでいたらしく、
クロネコもいろんな所に感じるようになってきました。



『老い』



これだけ長い期間と距離を共にしましたから
さすがに新車とは異なる部分も出てくるワケです(涙)。

今回の記事は
その部分にフォーカスしてみました。

こんな事書くと
皆さんからすれば
「ただのオンボロ自慢」にしかなりませんね(苦笑)。
(私は長年乗ってきましたからもちろん受け入れられますけど)

ですが、
このブログは『思い出日記』でもありますから
この機会に正直に晒してしまおうと思います♪

せっかくなので楽しい雰囲気で
「ベスト10(ワースト10?)風」に紹介しましょうっ!




まず第10位。


もはやおなじみ(笑)
『白すぎる左のドアミラー』

ブログでも「白髪染め」の記事が度々登場しますね(苦笑)
一気に塗装しちゃえば良いだけの話ですが、
なんせズボラな私ですから(汗)。



第9位。


『シートの綻び(ほころび)』

これは、もう、仕方ないですよね。
それでも未だにカラダにピッタリフィットするこのシートのおかげで
クロネコに乗ってて腰痛に悩まされることはありません(^^)。



続いて第8位。


『太陽にやられたメータースイッチ』

常に紫外線に晒される場所にある「メータースイッチ」。
すっかりボロボロになっちゃいました。

ま、滅多に使わないし、見えづらいからいいんですけど。



第7位。


『水ぶくれ?パワーウインドウスイッチ』

火傷したん?って聞きたいですね(笑)。
2年ほど前からムクムクと大きくなってきましたの(汗)。
でも、これのおかげで
ブラインドタッチでも
パワーウインドウのスイッチだなってわかるという(苦笑)。




第6位。


『千切れたフューエルキャップ』

8位のメータースイッチもそうですが、
柔らかいゴムパーツは
やはり経年劣化が激しいですね。


2年前に切れちゃったんですが、
当初は不便に感じましたけれど
キャップ置き場もあることだし、今では別になんとも(笑)。



次に第5位。
(この辺から次第に笑ってられないような・・・(汗))


『湿気たリアランプ(左)』

これはそこそこ古いクルマによく見られますね。
特に夜の見映えがみすぼらしいので、
この中に除湿剤を突っ込んでおきたい気持ちもあります(苦笑)。



そして、第4位。


『断線したリアデフォッガー』

断線=機能しないって事。
室内から窓を拭いていたらポロポロと取れてしまいまして・・・(泣)。

もともとそんなに曇るクルマではないのですが、
いざという時は使いたいんですけどね・・・。



さぁ!第3位!


『ブースト計 -0.5気圧』

気がついたら針が下に下がってまして(笑)。
加速してる時も0気圧以下になるもんだから
「過給しないで吸ってんのかよ!?」と突っ込みたくなる(笑)。

実際にはターボはちゃんと機能していますので、
これは笑って済ませられますが
なんとも間抜けと言いますか・・・(苦笑)。
とにかくインパクトがあるので、3位。



そして、
いよいよ第2位!!

もう笑い事では済まされないかも~☆


『ゴム板で保持している右のドアミラー』

これはスマートではよく起こる故障なんですが、
ミラーが一番下を向いたまま角度調整が出来なくなる状態です。

以前、スマローの大先輩、えぁさんに直し方を教わったのですが
なかなかズボラな私は
応急処置でゴム板を挟んでしのいだまま
なんと2年近く経ってしまいました・・・(汗)。

・・・えぁさん、
またお茶会がてら
お会いした際に直し方を教えてください・・・(土下座)。



そして
栄えある第1位は・・・!!?


『ファミコンのコントローラーでも
 こうはならんやろ!的なスマートキー』




もはや何のスイッチかわからない状態で、
先日の車検の時もディーラーの方に
「ここまでなったのを見たのは・・・初めてです(汗)」と言われました(苦笑)

水に濡れたら速攻OUTなので
すぐに直してください!と怒られちゃった☆




・・・・・。



なんだか、

クロネコのオンボロ自慢というより
私のスボラ自慢になってしまった感があり、
この記事を書いていながら
なんだかチクチクと痛みを感じる次第です(爆)

その事を自分でもなんとなくわかっていた(苦笑)ので
この話題には触れないようにしていたところがあるのですが、
車検も無事に通ったことですし
この機会に思い切ってカミングアウトしてしまおうと(笑)。

もし、皆さんのスマートにも
「あ、これ、ウチのもだっ!」みたいなところがあれば
一緒に笑ってくださいな☆
(↑慰めにもなってない(爆))



ま、冒頭にも書きましたが
これらの変化は
いわば
私とクロネコが共に駆け抜けてきた軌跡でもあります。

「アバタもエクボ」

こういう部分も含めて
クロネコは可愛いヤツなのです♪





(ただ、スマートキーとドアミラーは
 なんとかしないといけないよなぁ・・・(汗))


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。