クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
もう先週の話になってしまいますが、
この前の日曜日の早朝に伊豆の方へ行く機会がありまして、
ついでだから温泉にも寄っていこうかな~なんて思い、


北川(ほっかわ)温泉『黒根岩風呂』へやってきました。

ここ、結構有名な露天風呂ですよね~。

海岸のすぐ近く。
高潮の時には入れなくなる(笑)野天風呂です。



「アメリカを見ながら入る野天風呂」

さすがにアメリカは見えませんがな(笑)。


でも、
ちょっとしょっぱい、
でもカラダに心地良く染み入るお湯に浸りながら
すぐ近くの海を眺めていると、
水平線の向こうに
アメリカが見えるような雄大な気持ちになりますね~♪






あ、そうそう。



ここ、混浴なんですよ(はぁと)。



一応、奥に女性専用風呂もありますが、
私が入ってたら
若い女性が入ってきたんですよ・・・。



終始うつむいていた私って
ほんっとに意気地なし・・・(爆)


スポンサーサイト
昨日の記事で書きましたように
1週間ぶりに下界に出てきた(笑)私は
そのまま2013年初の
クロネコ(プチ)ツーリングに出かけました。


西湘バイパスを西へ駆け抜け・・・


西湘PAで
太陽に照らされて
キラキラ輝く相模湾をしばし眺める・・・。



いやぁ、
空が青い!

1週間も引きこもっていたので
あやうく青空の気持ちよさを忘れかけていました。

あぶないあぶない(笑)。



その後、小田原まで向かい、
小田原の東側に位置する
『やまゆりライン』へ。

最初の上り坂で高度をグングン上げていくと・・・


小田原市内を見渡せるその向こうに
富士山が見える絶景ポイントが☆

(この写真ではクロネコは一旦Uターンしています。
 富士山は雲の上からちょっと見えていますね。)


その後、のんびりとワインディングロードを駆け抜けて
帰路につきました。



最近はこのように
目的もなく走るだけ、という事が無かったので
久しぶりにクロネコと会話をするように走る事ができました♪

更にとても嬉しかったのが、
10万キロを超えたクロネコですが
いまだにしなやかで懐の深い脚を持っている事。

(もちろんあくまで私感ですが)

バタつくことなくカーブをクリアするクロネコに
まだまだ衰えを感じることは無く
とても感激しました☆


やっぱり、外に出ないとダメだねっ!
(↑↑↑ そこかいっ! ↑↑↑)



ところで
今回走った「やまゆりライン」って、
実はもっと北まで伸びているんですね。

今度全線走ってみようっと。

この「やまゆりライン」は
もしかしたら
秦野方面から小田原に向かって行った方が
もっと気持ち良いかも。


・・・というのも
みかん畑の中を気持ちよく駆け抜けていくと
今度は南側に相模湾が見渡せるんですよね~。
・・・で、最後のシメに
上の写真のように
富士山バックに小田原市内がドーン!、みたいな。

なかなか楽しい道でした。

空気の澄んだ気持ちの良い日のツーリングに、オススメ☆



もう一つ、余談。

このプチツーリングの途中で
久しぶりに、マジ久しぶりに
黄色いスマローさんとすれ違いました。

スマローがデビューして
もう何年も経ちますが
突然現れた時の「うわっ!」感は
ハンパないですね(笑)。




いやぁ、楽しかった。

毎年、夏休みには
思い切って遠くまで旅をするのが恒例になっていました。

去年は北海道の北の果てまで
クロネコと爆走、


一昨年も九州をあわや一周!?という爆走ぶり(笑)。

さぁて、今年は・・・と
思った事が無いわけではありませんが、
とにかく疲れが抜け切らない状態で、
もう計画を立てる事もできずに
完全に引きこもって
とある活動に勤しんでおりました。

でも、夏休みの後半に
親戚宅へお邪魔する約束がありましたので
そこへの移動を
「いつもと違う方法」で向かいました。

題して、

『湘南から京都まで~鈍行列車の旅☆』

結局、SGI_tがしゃしゃり出てくるワケですが、
まぁ、気分転換には良いだろう、と。


事前にヤフオクで
安い一日乗車券をゲットしてまして・・・♪

いざ、出発っ☆


まず、初っ端から
「普通じゃない普通電車」に乗り込んで・・・(笑)。


熱海では

思わず目的地を変えちゃおうかという誘惑に駆られ(汗)・・・


静岡県の島田駅~。


途中、新幹線に何度も追い越され、
「たまにはこういう旅もいいかな・・・」なんて

・・・あんまり思わなかった(爆)☆

ブルトレの旅なら良いんですけどね。
ちょっと近郊型電車は味気無いや。


浜松駅で途中下車してお昼ご飯。

思い切って鰻(ウナギ)でも・・・と思いましたが、
素敵なお値段に思い切れなかったYo・・・(泣)。


豊橋駅近くの車庫も
すっかり様変わりしたなぁ・・・(溜息)。


ようやく名古屋ーっ☆

その後、
大垣方面ではなく
あえて三重方面へと方向転換。


四日市
いかにも工業地帯という雰囲気がたっぷり。


亀山駅での
乗り換え時間がたった2分って、
ちょっと心臓に悪いと思うの。


柘植駅
ローカルな感じが・・・いいっ!

そして、やって来た電車は・・・、


湘南地方を引退して久しい「113系」電車っ!

いやぁ、懐かしい~♪

そんな想いに浸りながら
草津経由で東海道本線に再度合流、


京都に無事到着っ☆

いやぁ、新幹線だったら3時間くらいの移動ですが、
今回は10時間(!)
たっぷり時間をかけた旅となりました。



最後に
某アニメで有名になった電車に乗って
駅から数分の所にある
親戚宅へと行ってまいりました。


毎年繰り広げる壮大な旅ではありませんが、
気分転換には結構良かったです~♪

英国に行くと、
風景はもちろんですが
クルマ好きとしては
やはり街中を往くクルマたちにも目が行きますよね~。


やっぱりロンドンタクシー!


そしてダブルデッカーバス☆

これらがたくさん駆け回っている光景を見て
「あ~。イギリスに来たんだなぁ・・・」としみじみ(笑)。

そして
パリではこんなクルマを見かけましたが・・・、


ここでは
こういうクルマが普通にたくさん走っていて、困ります(?)


個人的には
やっぱりMINIがお似合いですね♪


SMARTをはじめ
小さいクルマが大活躍です。

日本車も結構走っていますね~。
(英国も左側通行ですしね)


結構な台数のエスティマ
タクシーとして使われていました。


異国の地で日本車を見ると
なんだか嬉しくなっちゃいますね☆

日本で見るのと
また違った見え方をしていて
とても興味深かったです♪

いやぁ、なかなか忙しくて
ご無沙汰してます・・・。


お待たせしました。

今月行ってきた
英国の写真をご紹介しますね。

申し訳ありませんが
細かい解説は割愛・・・ってことで(汗)。

まず最初に滞在したのは
ロンドンから西に170キロほど離れた
「ブリストル(Bristol)」という港湾都市。




この雰囲気がいいね!


公園にいるリスが
とってもカワイイ♪

ブリストルから南西にちょっと離れた
サマセット州の「マインヘッド(Minehead)」へ。


海に面していて
リゾート地みたいな雰囲気が、イイ☆

その後、南へと移動して、
デボン州の「ダートマス(Dartmouth)」へ。

ここで結婚式がおこなわれました。


まぁ素敵なリゾート地!
こういう所に住みたいっ!




旅の後半は
「ロンドン(London)」にて。


ロンドン・アイ


ピカデリーサーカス


リージェントストリート、かな?


リバティ・デパート

「グリニッジ(Greenwich)」にも行ってきました。


グリニッジ旧王立天文台


子午線またぎ
ちゃんとやってきましたよ(笑)。


クイーンズ・ハウス

オリンピックの施設かな?
急ピッチで作業が行われていました。

こんな感じの英国めぐり。

まだまだ物足りませんが
と~っても楽しかったです♪

ご無沙汰してます。


ちょいと10日間ほど、
イギリスに行ってまいりました~。


今回は仕事(出張)ではなく
知人の結婚式に参列するためだったんですが、



いつかは行ってみたかった『英国』☆



いっや~ぁ、
良い所ですねぇ~(溜息)。



後日、時間があれば、
ちょっとだけレポートしますね♪

ただいま~。


無事、福井から戻ってまいりました~。

いやぁ、いい天気で気持ちよかったです♪

ちょうど福井は実りの季節


田んぼでは収穫の作業が
ちらほらと。

そして
最近では「休耕田」を活用して
『蕎麦(そば)』を栽培している所が増えてきました。
(ちなみにSGI_t「急行電」と聞き違いして色めき立ったとか(苦笑))


その蕎麦の花が見ごろです☆


猫じゃらし♪

自然がいっぱいの福井。
やっぱり故郷はいいもんです。

その福井で
久しぶりに高校時代の友人と会ったり、
地元の小学校でボランティアをしたり、
その学校で中学時代の恩師と偶然出会ったり(!)。




いやぁ、
福井を満喫しました☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。