クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
昨日の突然の雨漏り事件、ビックリでした。
本日も雨でしたので心配してましたが、
雨漏りは確認できず。よかった~。
Othoさんからもコメント頂きましたが、
ホント、気分屋さんですね~。

SankakuPatch4s.jpg

ただ、いつまた起こるかわかりません、
昨日の現場検証の結果に基づいて、
応急処置を施しておきましょう。

用意するもの:シール材。
SealTapes.jpg

昨日、会社帰りにスーパーオート○ックスにて購入。700円位。
(なにも伏せ字にする必要はありませんが、気分で(笑))

ハサミで小さく切って指でコネコネ。
KoneKones.jpg


溝に隙間無く埋められるよう、細長く伸ばします。

で、三角パッチの部品分割線の溝の所に、
指で伸ばすように詰め込みます。
少し周りにもはみ出すように。

FirstAids.jpg

応急処置完了。
見た目が「キチャナイ」ですけど、
まずはコレで雨漏りが防げるか。
後ほど、見た目はなんとかしましょう。

・・・で、会社帰り。効果の程は!?
・・・・・。雨、やんでました(笑)

しかし、クロネコよ。
雨漏りも気分で♪だなんて、愛着湧くなぁ(←おいおい)。
スポンサーサイト
今日は雨。本格的に降っております。
いつものようにクロネコに乗り込み、フツーに走っておりました。

「出逢いは突然に。」

右のドアミラーの辺りからイキナリ水が!
ほほう、これが皆さんを悩ませている「雨漏り」というものかぁ。
・・・っていってる場合じゃナイ!
「ポタポタ」じゃないんです、「ジョロジョ~ロ」なんです。
どこかに蛇口が付いているんかい!ってツッコミたくなる。

SankakuPatch1s.jpg

という訳で、私のクロネコも例に漏れず、
「雨漏り」の試練を受ける事になりました・・・。

とはいえ、いきなりの現象です。
何が変わったんだろう?
先々週の土砂降りの時は何事もなかったのにね。

早速、現場検証です。

SankakuPatch3_2s.jpg

ドアミラーの付け根の部品、
(ドアミラーベース、三角パッチともいいます。)
ここに雨水の川ができてます。
更に細かく検証していきましょう。

Amamoris.jpg

部品分割線がアヤシイです。
なんとか対策を急がないと、水浸しになっちゃうかも~。

ながいさんのサイト「スマロー研究所」の掲示板
Othoさんが雨漏り対策について詳しく書かれているので、
参考にさせていただこうかと思います。

しかし・・・、まぁ、あれですな。
これでクロネコも一人前のスマートロードスターかな(笑)
何気にsmartの公式ホームページを見てました。
で、スマートロードスターのページにクリック♪

あれ?「アレ」が無くなっている。
「スマートロードスターに『リミテッド』登場」の広告。

ということは、ついに完売したのでしょうか!?
先月だったかな?スマートロードスタークーペの方は
「完売しました」という文字がありましたから、わかったんですが。
(限定10台でしたからね・・・。)
今回はそのような文字を見る事無く、広告が消えちゃいました。

限定30台。
クロネコの兄弟は無事、オーナーの手に渡ったのでしょうか・・・。

まさか、あんまり売れないから
「もういいや、止め止め!」って打ち切ってないでしょうね?
DCジャパンさん(笑)?

今更ながら、『リミテッド』の概要です。
http://www.smart-j.com/infocenter/press/050324.html
(もう売ってませんが、参考までに。)

どちらにしても、ちょっと気になります・・・。
梅雨も中休み。しばらく晴れるそうです。しかも暑い(汗)。
久しぶりに通勤時に屋根&梁を外して走りました。

Sky1_050627s.jpg

気持ちいいですねぇ♪
陽射しはもう『夏』です。暑いって言うより痛い。
Z4、ロータスエリーゼ等多くのオープンカーに出会いましたが、
みなさん屋根を閉じてました。陽射しがキツイんでしょうね。
日焼け対策、本気でやらないと後で後悔しそう・・・(焦)。

Sky5_RiceField_050627s.jpg

田んぼの稲もとても良い「緑」になってきました。
強い陽射しをいっぱい浴びて、すくすく育って欲しいもんです。

夏はもうそこまで来ています・・・。
HP更新しました!

スマートロードスター「クロネコ」について。





「Repair&Maintenance」に項目追加。
「SkyPhotograph」「TravelPhotograph」に写真追加。
ブログで載せられなかった写真もUPしました。

見てくださいね&御意見お待ちしています~。

もう一つのHPも無事、正式立ち上げに至りました。
仕事をやり遂げた感じです♪
どちらもこれから更に充実させていく所存で御座います。
そういえば・・・、と思い出したので記事にしてみました。

その1:ポリマーコーティングしてあるので、
    月に数回は専用クリーナーで洗うこと。

Cleaners.jpg

昨日、使ってみましたが、液体WAXみたいでした。
樹脂(プラスチック)に付着すると、白くなってメンドくさい。
プレクサス(左の広告も参照してネ)を導入しようか検討中。

その2:ウォッシャー液に市販の添加剤(ガ○コとか)入れない。

Washers.jpg

なんでも「詰まりやすい」とのこと。
ディーラーで専用のウォッシャー液を販売しているそうな。
入れたいな~、ガ○コ。

その3:エンジンオイルは一万キロまで交換しなくて良い。

EngineOils.jpg

へ~。
「良いオイルを入れてありますので、
 基本的にメンテナンスフリーなんです。」という説明でした。
もう3000キロ走っていますが、普段なら換えたいところ。
ま、言われたようにしましょうか。
でも「良いオイル」って何?
昨日は所用でまた京都に行っておりました。
クロネコはお留守番。
で、今日は手洗いで洗車しました。

Rainbows.jpg

わ~い、虹だ~ぁ♪
見えるかな?

・・・な~んて遊びながら、洗車も終盤へ。
と、その時!

本日の被害者(↓)
Screws.jpg

名前:ネジさん
住所:エンジンルームのフタ1丁目
職業:締め
状況:SGIが何も考えずネジさんをフタの上に置き、
   おもむろにフタを開けた為、エンジンルームの谷に落下。

で、捜索活動が行われましたが、なかなか見つからず。
10分程探して、あきらめかけた時、発見。

Screw_Losts.jpg

レスキュー隊、出動!
粘着両面テープのついた割箸隊員が果敢に挑む。

Rescue1s.jpg

Rescue2s.jpg

あっさり救出。

救出後のネジさんのコメント。
「いや~、ヤツ(SGI)が「もう、いいや。」って言った時は
 ワシはこのままエンジンの谷の熱で溶けるのかと思ったワイ。」

・・・すいませんでした。
スマートロードスターも最近のクルマの例に漏れず、
エンジンルームの中はすっごい詰まってますね・・・。
昔のクルマならカランコロンと地面にまで落ちそうなものですが。

いや~。焦りました。

今日も雨。
会社の駐車場に留めようとした時、
轍(わだち)ができているのを発見。
会社の駐車場って舗装されてないんですよね・・・。
で、轍に水たまりができてました。

Wadachis.jpg

さすがスマートロードスター、後ろが重いです。
(前が軽い、という表現の方が正しいかもしれませんね)

車検証をチェック。
軸重はフロントが360kg、リアが470kgです。
トータルで830kgナリ。軽い!

日常のちょっとしたところでも、
スマートロードスターの個性を感じます。
最近にわかに仕事が忙しくなり、
疲れも抜けきっていない、そんな今日この頃。
皆さんお元気ですか?

お疲れモードのSGI、
クロネコに乗っている間は疲れも感じず、癒される気分・・・、
と言いたいところですが、やはりボ~ッとしてしまいます。
信号待ち、渋滞の中にいる時はブレーキ踏むのも疲れを感じる。
そんな時はシフトを「N」に入れ、サイドブレーキを引きます。
で、発進する時はその逆の手順を踏む訳なんですが、
ブレーキを踏まずにシフトを操作しちゃうと(↓)こうなります。

Os.jpg

ギアが入っていない状態ですね。
一度シフトレバーを元に戻して、ブレーキを踏んで、
改めて操作する必要があります。
(スマートに乗られている方は御存知かと思います)


↑コレ、間違ってました!追記で訂正します!!

ただ、これやっちゃう時ってぼんやりしている時ですので、
ちょっと焦っちゃうんですよね。
空ぶかしみたいになっちゃう。ブウゥ~ンって。
今日もコレをやらかした訳で・・・。

前回書いた「シフトレバーについている説明書き」もそうですが、
ちょっと気を抜くと、ドキッとさせられますね。
まるで「気を抜かないで、しっかりしてネ」と言われているような。

はい、頑張ります♪
得意げに漢字で書いてみる。
パソコンが勝手に変換してくれるんですけどネ。

梅雨です。あじさいが似合います。
未明に雨が降っていたらしく、少しジメッとしてますが、
それだけにより青く感じます。

Hydrangeas.jpg


綺麗な「青」ですね~♪
通勤でよく使う道なんですが、
春は桜並木、この時期は紫陽花通りとなります。素敵です。

この写真、ちょっと実験してみました。
いつものデジカメにワイドコンバーターを付けてみました。
会社の方が貸してくださったので、使ってみたかったのです。
少し「魚眼」風になり、空間の広がりが感じられます。
写真も凝ってみると、やっぱり「深い」んでしょうネ。
HPを少しだけ更新しました。

スマートロードスター「クロネコ」について。





先日の「富士五湖の旅」を追加。
あと、TravelPhotographの地図のボタンを小さくしました。
触りづらいという事と、
何のボタン?というのが解らなかったので、
ボタンにカーソルを重ねると地名が出るようにしました。

だんだんHP作成のコツが掴めてきましたが、
あまり凝った事をすると収拾がつかなくなるかも~。
もう一つのHPも作業内容が多くて、
このままじゃ寝る時間が無くなっちゃうかも~(泣)

・・・でも、作りたいんだよね♪
本日、目的も無くその辺を走っておりました。
HP作成にちょっと疲れまして、その息抜きに。
「その辺」と言っておきながら、隣町、またその隣へと(笑)
その時。
対向車線から、来ました!スマートロードスターが!
黄色いの。シャインイエローですね。
わーい、お友達だ~♪と、いざ!すれ違う瞬間(↓)

Suretigais.jpg

・・・・・。
まぁ、人生ってこんなもんです。
「あ?」→「ああっ!」→「あぁ~らら・・・。」
と、ひとり呟くSGIでした。

黄色ってやっぱり目立ちますね。
昨日見たオペル スピードスターもそうでしたが、
存在感バリバリです!

向こうの人は気付いてくれたかしら?
昨日、ドライブ帰りに給油しました。

489キロ走って、27.67リットルの補給。
燃費はリッター17.7キロ
エアコンをたまに使いましたが、良い記録だと思います♪

777s.jpg

ご覧のように、燃料計のゲージは8目盛りあります。
カタログスペックだと燃料タンクは35リットル。
単純計算すると、一目盛りあたり4.5リットルくらいですが、
私SGIのこれまでの経験によりますと、
一目盛りあたり、60キロ走れれば、
今回のような燃費(=リッター17キロ前後)が出る気がします。
私の中での目安ですね。

ちなみに前回のもう少しでリッター20キロ!の時は、
一目盛りあたり、80キロ前後のペースでした。

どちらにしても驚異的だと思ってます。
先日の「房総半島一周の旅」の帰り道で
富士山が見えた事を書きましたが、
今回はその富士山の麓へと行って参りました。

昨日の時点で
天気予報は「日中は晴れるかもよ~?」という具合だったので
運が良ければ、富士山見えるかな?といったノリで。

渋滞に巻き込まれるのは御免なので、早朝に出発。
目指すは富士五湖の(自宅から見て)一番奥の「本栖湖」。
快調にクロネコをとばし、午前9時前に到着♪

Travel_Motosuko_050618s.jpg

家を出た時は、まだまだドンヨリしていましたが、
少しずつ陽が差してきて、暑くなってきました。
富士山もちょっと見えますね、ラッキー♪

このポイントは千円札にも印刷されている風景ですね。
これ(↓)

Senens.jpg

次に東へ移動し、お隣は「精進湖」。

Travel_Shoujiko_050618s.jpg

富士五湖の中で一番小さいです。
もう少し小さかったら、「池」?(笑)
湖上ではチビッコ達のカヌーのレースが行われていました。
湖岸からのお母さまの声援が微笑ましいです♪

空を見上げてみますと、陽射しが強烈になってきました。
一瞬ですが、空が夏っぽい色をしていました。

Sky_Shoujiko_050618s.jpg

蝉の声まで聞こえてましたしね。

更に東へと進みます!「西湖」。

Travel_Saiko_050618s.jpg

続いて「河口湖」へ。

Travel_Kawaguchiko2_050618s.jpg

西湖~河口湖は「湖北ビューライン」という道を走りました。
のんびりと湖岸に沿って走る・・・。
そこそこウネウネしたワインディングロードなので楽しいです♪

ここからは国道138号線に乗り、南東方向へ。
反対車線、山梨方面へ向かう車が増え、渋滞がチラホラ。
やはり早めに出るのが吉。「早起きは三文の~」ってヤツですね。
途中、道の駅で休憩。

Travel_FujiRadarDome_050618s.jpg

ここの隣に「富士山レーダードーム館」があります。
中には入りませんでしたが、
外観が白く、丸く、幾何学的で素敵でした。
こんなのが富士山頂にあったんですよね~。

さて、休憩もそこそこに、
富士五湖の最後は「山中湖」。

Travel_Yamanakako1_050618s.jpg

このポイントは「三国峠」といいまして、
山中湖の南東に位置します。
雲の無い時は、富士山とその長い裾、
そして山中湖が一度に見える絶好のビューポイントなのです。
7,8年前、ここ山中湖でオープンカーのレンタルをやってて、
借りた時に「ココお薦めだよ、行ってみて♪」と教わった場所。
うん、変わってない。
残念ながら富士山は雲の中でしたが、良い景色でした。
もし富士山が見えていたら、クロネコの真上辺りにドドンっと。

いやぁ、富士山はちょこっとだけでしたが、
富士五湖をまとめて見るのはなかなか見ごたえがありました。

この後は国道413号線で道志村を通り、
多くのライダー達と出会いながら、
宮ヶ瀬湖経由で帰途につきました。
なんだかんだで「湖」ばっかり(笑)
何故かしら?泳げないのにね。

今日はたくさんのオープンカーにも出会いました。
中でもオペルのスピードスター(しかもイエロー)。
存在感ありまくりでした。

帰りついでに、いつものセルフ洗車場でクロネコを洗車。
身も心もクロネコもキレイさっぱり♪
気持ちの良いドライブでした。

帰って鏡を見てビックリ!
肌が・・・く、黒い。
こんがり焼けました。
いえ、「若葉マーク」の事ではありません。

これ(↓)。

Shift_Befores.jpg

シフトレバーについている説明書きですね。
とても大事な事が記載されているっぽくて、
なかなか外せずにいたのです。

どういう内容か?
---------------------------------------------
「エンジンを始動するには」
エンジンを始動するには、安全のためブレーキを踏み、
必ずシフトレバーを(N)位置にしてください。

「こんなとき-故障ではありません」
エンジンスイッチを(1)の位置にして
メーターパネルに「鍵マーク」が表示され、警告音が鳴り、
エンジンが始動できないとき

この車輌にはイモビライザが装備されており、
イモビライザが作動しています。
そのためエンジンが始動できません。

次の要領でイモビライザを解除してから
再度エンジンを始動して下さい。

・エンジンスイッチを(O)の位置にして、
 リモートコントロールキーボタン(施錠又は解錠)を押します。
・ピーという確認音が鳴ります。
・ブレーキペダルを踏み、エンジンを始動させます。

詳しくは取扱説明書をご覧ください
---------------------------------------------
結構いろんな操作が必要なんですね・・・。

いざ、クルマを動かそうとして、動かない。
ちょっと焦りますよね。
多分、これらの操作が必要な事って忘れているでしょうし。
だから外せずにいたのです・・・が、
いかんせん「カッコ悪い」。

で、取っちゃった♪(↓)

Shift_Afters.jpg

「カッコ」を優先させてしまいました。
外した説明書きはグローブボックスにでも入れておきましょう。
多分、その事も忘れてしまうんでしょうけど(汗)。

どんな時にイモビって作動するんだっけ?
そのために最後の文があるのかな?
『詳しくは取扱説明書をご覧ください』
今度読んでみようっと。
クルマ好きの皆さ~ん、
レスポンス」はご覧になられていますか?

見られている方は既にご存じでしょうが、
このようなニュースがありましたね。
マイクラ(日産マーチ)の「C+C」がついに生産されます。
パリモーターショーでお披露目されてから約3年。
長かったな~。
コレ、日本にも導入されるといいですね。

マツダ ロードスターも予約開始しましたしね。

オープンカーに新しい仲間が増えるのは良い事です♪
何と言いますか、世の中が明るくなりそう!
・・・そんな感じがするのです。
以前書きましたが、
私SGI、左足ブレーキ練習中。
最近、ようやくシックリくるようになったな~。
・・・と思ってました。

が!恐れていた事が起きてしまいました・・・。

通勤途中、ボ~ッとした瞬間があって、
減速しようと「右足」に力が入ってしまったんですね。
当然、クロネコは加速(うわわ)!
もうちょっとで壁にあたるところでした・・・。

まだ潜在的には「右足ブレーキ」モードなのね、私の頭の中って。

いや~、怖いな~。
このような事故を起こしちゃったら洒落じゃ済まないですからねぇ。

気をつけよっと(それしか言えない・・・(泣))
本日土砂降り。
どうせ雨が降るならこれくらいじゃないと。
かえって潔いですな。

皆さんが憂慮されている「雨漏り」も今のところ認められず。
ありがたい事です♪

しかし、少しばかり音に敏感な私SGI、
ワイパーの「ビビリ音」が気になります。

Wipers.jpg

右は大丈夫ですが、左側のワイパーが結構賑やか。
梅雨が明けるまでには対策したいなぁ・・・。

昔乗っていたクルマでも
ビビリ音対策にものすごく手間をかけた事があったな~。
今日もあっついです。
っていうか屋根を開けてるもんだから、陽射しが痛いイタイ・・・。

Sky_050614s.jpg

たまりません。
屋根は開けてもエアコンはON。軟派モンです。

ところで。
スマートロードスター(多分スマートも)のエアコンって、
スイッチが2段階になっているんですよね。

AC_Buttons.jpg

一回押すと、断続的にエアコンが作動。
もう一回押すと、連続的に効きます。
・・・と、納車時に説明を受けました。

一回目のヤツはいわゆる「ECON」ですかね。
「エコノミー」の事だと思います。
昔乗っていた国産車にはあった記憶が・・・。
なんで無くなったのかな?

エンジンの出力に影響が出ますから、
「ECON」モードは馬力の無いスマートにはありがたいですね。
もともとエアコンはバリバリ効きますから♪
昨日は暑かったな~。30℃近くになったそうで。
今日も昨日に比べると涼しいらしいが、
「暑がり」の私SGIにとっては「暑いものは暑い」。

気温はかなり夏っぽいんですが、
お空は雲が出たり晴れ間が見えたりと不安定。
梅雨に入ったのだから仕方ありませんが、
なんか、こう、スカッと晴れて欲しいもんです。

Sky_050613s.jpg

こんなかんじ(↑)に(笑)

ただ、梅雨が明けて晴れたら晴れたで、
あっついんだろうな~。
今日はクロネコに乗れましぇん(泣)
他にやらなきゃならない事が増えてきまして・・・。
お掃除とか洗濯、仕事・・・。
それからHPを更新したいし、
もうひとつ他のHPを立ち上げている最中だし。
今日は家から出られなさそうです。シクシク。

今まで散々走り回ったツケかしら?

ところで、皆さん。
スマートロードスターって
全幅1615ミリしかない事、御存知でしたか?
その割に幅が広く感じる事、ありませんか?

理由は主に2つ。
ひとつは「全高が低いから。」
「ワイド&ロー」なんて言葉もありましたね~。

Himitsu1s.jpg


同じ幅でも縦横のバランスで幅広に見えてきます。

もうひとつが「前後の絞りが抑えられているから。」
クロネコを上から見てみましょう。

KuronekoPlan_Yajirushis.jpg

プラン(上から見た図)での前後の「絞り」が強くありません。
「絞り」ってのは端っこで寸法を狭めること。
「キュ~ッ」って感じです(笑)
その絞りが強くないのです。
最近のセダン等のクルマはかなり絞りがついています。
BMWとかマークXとか。
それに比べると絞りがついていない、と言えるでしょう。

「絞り」の違いでどうして幅広感が変わるのか?
それはこういうこと(↓)

Himitsu2s.jpg

という訳です。
さらにスマートロードスターは
四隅にフェンダーの膨らみがありますので、
余計に幅広く感じるんですね・・・。
(ホントはこれが一番効いているんですが・・・(汗))

この2つの手法を使って幅広く感じさせているクルマで
一番印象的なのは、
トヨタの「MR―S」ですね、私的には。

ただ、この絞りというもの、
面に「張り」を持たす為にはかなり重要な要素なんです。
スマートロードスターでは
フェンダーやエアインテークのレリーフを上手く使って、
面の張りを表現してますね。

じゃぁ、絞りが全く無かったら?
こう見える(↓)

Himitsu3s.jpg

(笑)いえ、ほんのちょっとですからね。実際は。
また、そう見えないようにする事もできますし。

つまり絞り方次第で、幅広くどころか、
張りのある、美しい、流麗な面を表現する事だってできるのです。
人間の目って勝手なものです。
だからこそ、「美しさ」といった感覚的なものを
見出せるのでしょう。

ちょっと偉そうに語ってしまいました。ゴメンナサイ。
あくまで主観ですからね、シュカン。

皆さんも機会がありましたら、クルマを上から覗いて見ませんか?
普段見慣れた角度とはまた違った見え方が味わえますヨ♪

たとえば日産キューブ。ビックリです。
HP「クロネコについて。」更新しました!

ようやくSoundDataBaseとRepair&Maintenanceも
アップすることが出来ました。
これで「準備中」のコンテンツは無くなり、
一応『コンプリート』でございます♪
これからはどんどん充実させていきます!

他のページも写真追加しました。
こちらのブログで採用されなかった写真もありますので、
お暇でしたら、
左側の黒いヤツをクリックして見に来て下さいね。

個人的には飛行機と写ってるヤツがお気に入りです♪
洗車の帰りに給油しました。
走行距離は585.5キロ。もうちょっとで600キロでした。
もう少し周りを走って距離を稼ごうかと何度思ったか(笑)
あまり意味無いんで止めましたけどね。

で、30.1リットル入りました。
リッター19.5キロ!
おっしい!
600キロももうすぐでしたが、リッター20キロも夢ではない!

先日のドライブで60キロでずーっと走ってたのが効いたのかな?

スマートってスゴイ!
環境にもお財布にも優しいんですネ。
・・・今、気が付いた。
燃費良くても、毎日走りすぎて給油回数は今までの(笑)
あんれま。
昨日、梅雨入りしたそうな。
うん、雲も厚い。こりゃ雨が降るなぁ。

という訳で、洗車してきました(笑)

ホイールを手で磨き、洗車機でワックスコース(奮発)。
終わった頃に案の定、雨が降ってきました。

Rain_050611s.jpg

「雨降ってんのに・・・。」「あら、かわいそ~。」
…みたいなコメントが頂けそうな、道路の車からの目線。

いいんです!
雨が降ってずぶ濡れ&泥だらけになる前に
キレイにしておきたかったんです。
先日も房総半島を一周しましたし、
結構汚れて「ブツブツ」になってましたからね。
洗車機とはいえ、ワックスコースで洗えば、
しばらくは水を気持ち良く弾いてくれるでしょうし♪

そりゃぁ洗車後は晴れててほしいですけどね。
ま、クロネコへの「ねぎらい」ってとこですかね。

本格的に降ってきた雨の中、
洗い残しを手で磨き、完了♪

KuronekoRain_050611s.jpg

さぁ!天然のシャワーを思う存分浴びるが良い!

私って、変?
空は曇り空、道は渋滞・・・。
気分もあまりよろしゅうないです。
少しだけでも屋根を開けてみようかな、と
渋滞の車列の中、スイッチを押す・・・。

「ボンッ キュ~ッ」(←こんな感じの音)

TrunkCloses.jpg

TrunkOpens.jpg

あぁ~。やっちまったぁ。
幌の操作スイッチの隣のトランクオープンのスイッチを・・・。
ポチッと♪
もう、なんて言いますか・・・『自爆スイッチ』ですよ(笑)

JibakuSWs.jpg


こうなるともうクルマから降りないと閉められません。
しかし今は渋滞の車列の中(泣)
ノロノロ動いて路地に逃げ込むまでの数分間、
トランクは開きっぱなしです(号泣)

・・・恥ずかしかったぁ。
ちょっとした優越感からいきなり「晒し者」にされた心境です。
皆さんも気をつけましょう。
っていうか、やったことありません?あるでしょ?ねぇ。
本日、出張帰りに大きな鉄塔発見。
前回、鉄塔と空のコントラストに惹かれて以来、
どうもプチ鉄塔マニアっぽくなってしまったみたい・・・。

Pylon1_050609s.jpg

お?かなり立派です。
周りのモノに比べてシルエットがしっかりしてて、
なによりも「紅白の色がついている」(笑)
どれどれ、下から見上げてみようか・・・、

Pylon2_050609s.jpg

うひ。
ちょっと気持ち悪いかも~(泣)
いささか寄り過ぎたようです。

お口直しに、夕刻のお空を。

Sky1_050609s.jpg

Sky2_050609s.jpg

ラジオでは今週末には梅雨入りか?と言っていました。
このお空ともしばらくお別れとなりそうです。
梅雨が明けた頃にはきっと、
よりたくましい青空になって再会できることでしょう・・・。
昨日の「イキナリ房総半島一周の旅」の道中、
千葉市内で給油しました。

442.7キロ走って、27.81リットル入りました。
リッター15.9キロ。
直前まで渋滞&エアコンかけてましたら、
とたんにペースダウンしましたが、
それでもこの数字はありがたい事です♪

しかぁし!
同じスマートロードスターに乗られている魅衣呼さんのブログ、
くろすま日記」を拝見しますと、こんな記事が。

リッター22キロ!
すごいですね・・・・・。
カタログ数値の10・15モード「18.4km/L」を遥かに超えています。
きっとエンジンに優しい運転をされているのでしょう。

スマートのポテンシャルはまだまだ高そうです。
少し早めに目が覚める。・・・いつも通りの朝。
いつものように準備をして、クロネコに乗り込む。
しかし会社のIDカードは家に置いたまま。
いつもと違う方向へ向かってクロネコは走り出した。

・・・な~んてね。
今日は会社、有休取っちゃいました♪休むのも権利です。
ホントはカラダを休めるために休暇を取ったんですが、
朝早くに目が覚めてしまった・・・。
クロネコが「行く?」って聞いてきます(笑)
・・・・・行くか!

ドライブ中毒症(重症)の私SGI、
今回の目的地は、房総半島の「アッチ側」でござい。
ずばり、『犬吠埼』あたりを目指します。
もう・・・「房総」じゃなく「暴走」だよね。

途中、お台場に寄ってみる。

Travel_Odaiba_050608s.jpg

お台場の向かい側の埠頭からパチリ。
良いロケーションですが、夜景ならもっと素敵でしょう。
ただ、夜はちょっと物騒かもね。

千葉の舞浜あたりでミッキーバスに遭遇。
ディテールまで「ミッキー」なのね~。

MickeyBus_050608s.jpg

ココからが長かった・・・。渋滞などに巻き込まれ、
出発から6時間(!)、ようやく千葉県は銚子市に入る。
風力発電の風車がいっぱい♪

Travel_Choushi_Windmill3_050608s.jpg

思わずDefTechの「MyWay」が頭の中をヘビーローテーション。
近くで見るとすごい迫力です。

ここで看板を見つけて→寄り道。
「地球の丸く見える丘展望館」入場料300円。
屋上の展望台から360°のパノラマが見え、
地球の丸みが感じられます。

Tenboukan_050608s.jpg

Tenbou_050608s.jpg

出発から7時間、ようやく犬吠埼に到着。

Travel_Inubozaki_050608s.jpg

大きい灯台だけ、って印象でした。
ガッコで習って、その名前は知っていたので
もっといろいろあるんかなぁ、と思ってたんですが。

これで目的は達成!
・・・と思いきや、何を思ったかSGI、今度は南下し始めます!

九十九里浜でサーファーを眺める・・・。

Surfer_050608s.jpg

今日は台風の影響で波が高かったです。
サーファーの方はそれ目当てなのでしょう。楽しそうでした。
私はやりませんよ。だって、泳げないんだもん♪

さて、時は既に夕刻、
ついに房総最南端、野島崎にまで来ちゃいました。

Travel_Nojimazaki1_050608s.jpg

ここまでの道のり、ずっと海岸線沿いを走り、気持ちよかった♪
でも・・・かな~りしょっぱくなってる気がする(塩)。

今度は内房を北上します。
日も落ちてきました。お?富士山が見えるじゃん。

MtFuji_050608s.jpg

房総半島の南からも富士山は見えるんですね~。
いろんな意味で大きいですね、富士山って。

なんてやってたら、すっかり遅くなり、
このままじゃ日付が変わっちゃう、みたいな情勢になったので、
しょ~がない、「アクアライン」使うか・・・。
連絡道路の通行料と合わせて3150円。高い。
もちろん「海ほたる」寄りました。

Umibotaru_050608s.jpg

さすがに平日なので、人も少なく、
それだけに余計に神秘的なライトアップが印象的でした。

ようやく帰ってきました。22時過ぎ。

Kuroneko_Night_050608s.jpg

トータルで500キロ、16時間(!)かかっての
房総半島(約)一周の旅でした。

か、カラダが・・・(泣笑)。


今日は雲が薄くかかっているものの、
やさしい陽射しが心地良い。

通勤途中の並木通りにさしかかる。
前後にクルマがいないのを確認してパチリ。
安全にはくれぐれも気をつけて。

Namiki1_050607s.jpg


Namiki2_050607s.jpg


並木通りを走ると、街路樹の「音」が聞こえます。
「シュィーン、シュィーン」ってかんじで。
リズミカルで気持ちが良いんですよね♪

皆さんも屋根が開かなくても窓を開けて、
道の「音」に耳を傾けてみてください。
意外といろんなメッセージを皆さんに贈ってくれていますよ。
ようやく晴れました!あっついです(笑)。
もうすぐ梅雨、その後は猛暑(特にクロネコは黒いし)。
今のうちに爽やかな空気を味わっておこう。

欲を言うなら、土曜日から晴れてくれりゃぁいいのに・・・。

Sky1_050606s.jpg

やっぱり、私っていわゆる「ハイコントラスト」好きです。
例えばコレ。白くて幾何学的な建物と蒼く広い空。

Sky2_050606s.jpg

空をバックに建つ鉄塔、鉄塔の力強さを感じます。

Sky3_050606s.jpg

本日はココマデ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。