クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
7月22日、日曜日。

前日鉄分たっぷりでした~。
今日もいっぱい「」するよん♪

今日は朝イチのフェリーで
一気に島原半島へ上陸するのダ☆

朝5時にアラームが鳴り、
バスで熊本駅から熊本新港へと向かいます。

・・・ってあれ?

5時にアラームが鳴ったよね?
・・・今?8時半?


・・・・・・・・・・・・・。

SGI_tあ゛ーーーっ!!!!また!お前は・・・っ!!!

やってしまいました。

痛恨の二度寝。

SGI_t 『お前、この前も寝坊しただろーがっ!(゚Д゚#)ゴルァ!! 』

何(怒)その親ビンに向かっての口の利き方はっ!?
アヒャ!! o(*・∀・)つ☆(.;.;)3`)アブッ

。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

いやぁ、寝起きでいきなりテンパっちゃうと、
人間、何にもできないんですね~。
ひたすら部屋をオロオロウロウロしてました(苦笑)



ほら、ホテルの写真なんか撮っちゃったり(爆)

とにかく急いで支度をして、
ホテル前に停まっていたタクシーで熊本新港へ。



さすがタクシーの運ちゃん☆
的確な最短ルートで熊本新港に近づいていきます。



なんと9時にはフェリーターミナルに到着(!)
さすがタクシー、超強力です♪
(お値段も強力でしたが(3280円)(苦笑))
スポンサーサイト
はい!・・・というワケで、
大牟田駅から八兵衛が再び活躍♪

フツーに歩くと30分はかかる距離だと思いましたが、
八兵衛だと10分もかからずに目的地に到着~♪



三井三池鉄道

かつての三井三池鉄道、旭町線の一部を使っており、
正式には「三井化学大牟田工場専用鉄道」というそうです。
ここ「宮浦停車場」では
JRの鹿児島本線から引っ張ってきた貨物車両を
昔懐かしい凸型の電気機関車が工場内に出し入れする様子を
うかがう事ができました♪



この宮浦停車場に隣接する「宮浦石炭記念公園」には
宮浦鉱で使われていた車両が静態保存されています。
・・・つまり、ここは昔「鉱山」だったんですね♪



さて、お目当ての鉄道の1つを堪能し、
再び大牟田駅に戻ってきました。

特急「リレーつばめ」に再度乗車し、
今度は「上熊本駅」で下車~。



熊本電鉄』☆

早速「青ガエル」こと、
東急5000系の懐かしい車両が
我々を迎えてくれました♪

その車両に乗り、
北熊本駅」まで移動します。



ここは車両基地になっており、
更に懐かしい車両「モハ71」も見ることができました♪

あ、そうそう。
熊本電鉄では、全線において
9:00~15:30の間は自転車を無料で持ち込むことができるんです。
なので、八兵衛も遠慮なく車内に御入場♪



その後、熊本電鉄の沿線を八兵衛と散策~。
意外と坂道が多くて、かなりいい運動になっちゃった(苦笑)☆
7月20日。金曜日。
土日を鉄分120%にする為に(笑)会社を早上がり。
小田原駅からひかり383号300系)に乗り込みます!



名古屋で500系のぞみ49号に乗り換えて、
夜の11時頃に博多に到着~。
やはり新幹線といえど、九州は時間がかかりますね~。
しかし!そこで飛行機を使わないところが
鉄道オt(以下、略)

そのまま博多から西へ向かい、
筑肥線「姪浜駅」近くのビジネスホテルにて宿泊。



さて!翌日7月21日の早朝、
早速「八兵衛」の出番です☆



人通りの少ない、朝の街を軽快に走り抜け、
姪浜駅の隣駅「下山門(しもやまと)駅」に到着~♪
ちょうど博多方面への始発電車が発車したところでした。
もしかしたら魅衣呼さんニアミスしたカモ~。



八兵衛を折り畳んでホームに入り、
全国でもここでしか走っていない「303系」や
103系1500番代」を撮影することができました♪

さあ、ここで最初のハプニングが・・・。

デジカメが壊れました(号泣)

突然、ギアの噛み合わない
ギャーギャー」という音が出てビックリ!
デジカメを振ってみると、
見事に「カラカラ」という音がする(泣)

・・・序盤から、そんな~・・・・・。

とりあえず、様子を見ながら、
騙しだまし最後まで使い切りましたが、
なんとなくピントやホワイトバランスの調整が甘くなったような?
もう2年以上酷使しているので、もはや限界か??

なんてこったい。



その後、気を取り直して
博多へと戻り・・・、



787系」の特急「リレーつばめ号」で
一路「大牟田」を目指しますっ!



この特急型車両「787系」は
車両中央に大きな荷物スペースが設けられています。
とっても便利☆
八兵衛ももちろんそこに置いて・・・♪



九州新幹線の工事も
去年訪れた時と比べて着実に進んでいる様子。
博多まで繋がったら
一気に鹿児島まで行って見たいものです♪



さて「大牟田駅」に到着しました。

ここでは今回の旅の3大お目当て鉄道の1つ、
三井三池鉄道』を訪問いたします!
ども♪改めまして、SGIです☆

この項では
「SGI_○」について説明いたします~。

いつも見てくださっている方はお気づきかと思いますが、
当ブログだけでなく、「動く鉄道図鑑『鉄っぽい?』」でも
SGI_○」という記述がよく見られます。
SGI_sとか、SGI_tとか・・・。

以前「SGIさんは複数人居るんですか?」という質問を頂きましたが、
私SGIは単身1人でございます~。

・・・そういえば、
他にも「創○学会の関係者ですか?」と聞かれ、
はっ?』とビックリしたこともありましたね(笑)
どうも創○学会も「SGI」と表記する事があるらしく・・・(苦笑)
紛らわしくってすいません。
m(_ _)m


話は戻って、
この「SGI_○」というのは、
私SGIの様々な趣味や個性をジャンル分けして
キャラクター化したものです。


今回、その様々な「SGI_○」を
できるだけわかりやすく『相関図』にしてみました。



ちなみに、
それぞれのキャラクターの右側にある数字は
私SGIの実際の年齢に対する「精神年齢の差」を表しています。
つまりクロネコの飼い主「SGI_s」は
実際の年齢より9歳若い感性を持っている、という想定(笑)

そして、SGI_tあらゆる方向で
引っ掻き回している
事もよくわかるか、と(笑)

私「SGI」の取り巻く環境では
いろんなSGI_○が自分勝手に暴走(?)し、
時には足を引っ張り合い(笑)、
ドタバタした日常を展開しているワケです。

なんだよ、SGI_t
今度はどこへ連れて行く気だ?

まあまあ、SGI_s
拗(す)ねるなって。

え?何?SGI_w
まだデータが整理しきれてないって?
・・・頑張ってよ。

それでは今後ともいろんなSGI_○が織り成す、
ドタバタした『SGI World』をお楽しみくださいネ♪
とりあえず、帰還報告です~。

無事に湘南に戻ってまいりました~。

早速、旅日記を書こうと思っていますが、
強行スケジュールだった為、さすがに疲労が・・・(ウヒッ)
しかも
今週明けからにわかに仕事が忙しくなっちゃってまして・・・(泣)

しかも、撮った写真、900枚(!)
データ整理しているSGI_wの悲鳴が・・・。

旅日記の公開は今度の日曜くらいを目標にガンバリマス。
しばしお待ちをっ!

しかし、とっても充実した楽しい旅でございました♪
・・・っていうか、ハプニング、起こりすぎ(爆)

えっ!?序盤からそんな・・・!

・・・あ゛ーーーーーーっ!!!!また!お前は・・・っ!!!

え・・・?お前まで・・・?

はい?ここで降りろ、と?

すまんっ!もう一度、頼むっ!


・・・詳細は旅日記にて。
乞う御期待っ☆
う~ん、まだスッキリしない天気。



週末は晴れてくれるかな?

・・・というワケで、
今週末は久々に遠出をすることにしました♪

2度目の『九州遠征』です☆

ようやく計画もまとまり、
欲張りなSGI_tの手によって
超タイトなスケジュールが組まれてしまいました・・・。

今回、「八兵衛」がついて来るの、わかってる? ->SGI_t

計画された行程のメモ1枚を手に
今朝、最寄りの駅で切符を購入してきました。



なんと、合計10枚(!)

みどりの窓口で行列を作ってしまってゴメンナサイ!
m(_ _)m

大まかに説明しますと・・・、

どうしても狙いたいポイントが多いため、
明日(日付が変わってしまったので今日ですね)の夜には九州入り。
会社を早めに上がって、「新幹線」で博多まで行きます~。
(飛行機を使わないところがなんとも鉄っぽい(笑))

翌日の土曜、早朝に『筑肥線』を見て大牟田へ。
前回の記事でヒミツ♪と書きましたが、
大牟田駅近くを走る『三井三池鉄道』という路線を訪問します。

その後、熊本入り。
熊本電鉄』『熊本市電』をメインに市内を散策~♪

熊本で1泊し、
翌日、日曜の朝イチで、フェリーを使って島原へ。
この日はまったりと『島原鉄道』を堪能しようと思います♪
ここで「八兵衛」がフルに活躍してくれる、と期待☆

その後、博多まで戻り、「新幹線」で帰る・・・と。

・・・うわぁ~。きっつ~(苦笑)。

・・・ま、予定は「予定」ですからねぇ。
どうなることやら。

・・・というワケで、
当ブログの更新は来週半ば以降までお休みします。
旅日記は後ほど、追々UPするよう頑張ります~。

とりあえず、行ってきます♪
急遽、今度の土日(7/21、22)に
まとまった時間がGet!できましたので、
時刻表片手にいろいろ旅の計画を練っています。

・・・って事は、SGI_t主導の旅になるのですが(笑)

今回狙う場所はこの辺(↓)



2度目の「九州遠征」になりそうです♪

すでに盛り上がっている(笑)SGI_tによりますと、
お目当ての路線は少なくとも3つ

○一部廃線間近の「島原鉄道」

○廃線かLRT化か?将来が危ぶまれている「熊本電鉄」

○・・・・・・(まだ情報が十分に得られていないのでヒミツ♪)


・・・だそうです。
ヤレヤレ。

今回もクロネコ出動っ?

・・・と思ったのですが、
どうやら相当な強行スケジュールになる模様。
クルマで往復する時間も無い、とか。

クロネコ『・・・orz

その代わりに・・・、



八兵衛』大抜擢☆

自転車に関して「ド素人」のSGIが
イキナリ九州へ飛んでの大旅行!
・・・どうなることやら。

・・・あ、まだ企画段階ですけどネ。
今日の午前中の地震。

こちら湘南の地も揺れました。

ものすごくゆっくりと大きく横に動く、
まるで船に乗っているかのような揺れ方。
当方では震度でしたが
直感で「あ、遠くで大きな地震があった・・・」と思わせるもの。

・・・またか。

再び新潟の地での大きな地震。

災害に遭われた方、お見舞い申し上げます。

光の館」大丈夫かなぁ・・・。

・・・なんて書いていたら、再びグラッ!!!



ちょっと~勘弁してよ・・・(泣)

余震かと思ったら、
また違う所が震源地だし(怖)

ちなみに私SGIは、このテの「速報」も苦手です・・・。
今みたいに夜、一人でパソコンに向かっている時に
このように画面がイキナリ現れると、
もう鳥肌が・・・。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


いろんな所で大きな地震が発生しているのに、
「ヤバイ」と言われている、こちら関東では何も起こらない・・・。
とっても不気味です。

地震対策、万全ですか?
雨は結構降りましたが・・・、



台風直撃は免れました~。



午後2時半、台風最接近の頃の空。
風は確かに強いですが、うわぁ~っ!って程でもない。
さすがに勢力が弱まってきているのでしょう。
沖縄や九州ではものすごい被害が出ますもんね。
ホント、お見舞い申し上げます。

この時間、おとなしく自宅待機してりゃいいものを
私SGIは丁度外出中(!)
危機意識が足りないですなぁ(苦笑)

・・・いやぁ、歯医者さんの予約を入れちゃってましたので。
嵐は大したことありませんでしたが、
私の口の中が大嵐でしたよ~(笑)



駐車場から見るJR東海道線の様子。
しばらく見ていましたが、列車の走る様子がありません。
おそらく運転を見合わせていたのかと。

台風が過ぎて、比較的穏やかな夜。
(まだ風が強いですケドね。)

風に乗って、
列車がひっきりなしに走る音が聴こえて来ます。

とにかく何事もなくて良かった♪
今夜、給油しました。



503.3キロ走って、31.47リットルの補給。
リッター15.99キロです。


4回連続で巡航距離が500kmを突破♪
今月はジメジメした日が続き、
ガラスも曇り気味でしたので、
結構な時間、エアコンを「ON」にしてしまいました。
ですので、今回は無理だろうな~と思っていたのですが、
意外と伸びましたね~(喜)

去年注入した「コンプブースト」のおかげカモ♪



ガソリンの価格は高値安定です・・・。
未明まですごい雨でした。



朝方には雨は止み、
通勤途中に見える向こうの山は
とても幻想的な雰囲気になっていました。

こんな朝の感じ、嫌いじゃない♪

雨というのは
やはり「恵みの」雨であり、
自然の生き物はこの天からの贈り物を受け、
この時期、すくすくと成長しているのが実感できます。



ほら、街路樹なんてこんなにモコモコに(笑)

さらにクロネコと道を進んでいくと、
今度はトウモロコシ畑が見えてきました。



たわわ」という表現がピッタリの実の成りよう。
すくすくと育って
とっても美味しそうです~☆

私SGIが小学生の頃、
早朝のラジオ体操を終えて帰ってくると、
おばあちゃんが迎えてくれて、
家の畑から取って来たトウモロコシを食べるのが日課だったな~。

なんだかノスタルジックな気分になるね~。

・・・って以前にも書いたような・・・?
・・・・・気のせいか。
(↑気のせいじゃないから。2年前に書いてるよ。(bySGI_w))

これからもすくすくと育ってね~♪
本日の事。
会社で一緒に仕事をしている方、なんだか眠そう。
話を聞くと、
「昨日のアレで名古屋からこっちに帰れなくて・・・。」

アレ

昨夜、新幹線は人身事故により大幅にダイヤが乱れました。
真夜中になってようやく東京まで着き、
終電もすでに終わっている為
新幹線の車内で一夜を過ごした方、多かったでしょう。
ホント、お疲れ様です・・・。

人身事故

なんとも悲しい事故がまた起きてしまったのです。

今夜、会社帰りに新幹線沿線へ寄り道しました。

田んぼのど真ん中。
近くに街灯もあるわけがなく、暗く、ひっそりとしています。

そこに一筋の光が。



N700系」のデビューにより
9月いっぱいで東海道から姿を消す『500系』の「のぞみ42号」、
それはまるで光の矢のように
真っ直ぐ、明るく、静かに伸びていきます。

この光の矢、こんな事に使われて欲しくなかった。

所変わって、
先日の七夕祭りの会場を通りかかります。



七夕飾りはすでに撤去されて、
残るは竿が数本立っているだけ。

でもその竿に飾られた、多くの七夕飾り、
そして沢山の短冊に込められた『』、
その夢の中に、確かにありました。

新幹線の運転手になりたい。

昔も今も新幹線は「」や「希望」の象徴です。
子供たちは素直に、純粋に新幹線を「憧れ」の対象として見ています。

子供たちの夢を汚さないで欲しい。

そして。

自ら自分の人生をシャットダウンしないで欲しい。

この世に生を授かった意味を
今、改めて考え直そうと思う。
今日は「七夕」


毎年地元で大きな祭りが催されるので、
折角ですからちょいと思ったのですが・・・

全然減る気配無し(苦笑)

ま、
折角ですからちょいと行ってみましょう☆



出向いたのお祭りといえば、
TooShyShyBoyなSGIですから
恥ずかしくって、即退散~(爆)



七夕祭りは
きっと織姫と彦星がデート中なのでしょうね♪

うん、なかなか楽しいお散歩すればよかった?
とか書いてみるの♪


*このエントリは、ブログペットの「シロネコ♪」が書きました。
今日は『七夕』。

毎年地元で大きな祭りが催されるので、
折角ですからちょいと行ってみましょう☆



出向いたのが夜の9時頃でしたので、
もうそろそろ人も減っているだろうと思ったのですが・・・、
全然減る気配無し(苦笑)
ま、そんなもんですね~。



全国的に有名なお祭りですから、
七夕飾りもとっても大掛かり☆
そして全国的な話題をモチーフにしていますね。
旭山動物園」とか「ハンカチ王子」とか(笑)



そして七夕飾りのコンクール優勝(特賞)作品は
(やっぱり)いつものカバン屋さんでした~☆

とっても華やかですし、動きモノ満載っ!



今回のお出かけはHANDYBIKE8『八兵衛』が大活躍♪
祭りの会場までスイスイと漕いで行き、
会場に着いたらその場で折り畳んでコロコロ転がして進む。
意外と邪魔にならず、こりゃ便利♪


この写真を撮っていたら、
浴衣を着たお嬢さま方に
「え~アレ何?」「・・・自転車?」「うっそ~小さい~☆」
・・・なんて会話が耳に入っちゃって(笑)、
TooShyShyBoyなSGIですから
恥ずかしくって、即退散~(爆)



七夕祭りは七夕飾りだけにあらず。
いろんな夜店が出ていました。
お化け屋敷」なんてのもあるんだね~。



でもやっぱりコレでしょう♪

射的」とか「ダーツ」とか、
昔ながらのお祭りといえば、この雰囲気ですよっ☆



現代版「織姫」と「彦星」♪
やっぱり七夕には浴衣が良く似合います。

あいにく空は曇り空でお星様は見えませんでしたが、
雲のカーテンの向こうでは
きっと織姫と彦星がデート中なのでしょうね♪

うん、なかなか楽しいお散歩でした☆
さて、最終調整が終わりましたし、
ついでに周辺を散歩してみましょう。
レッツ『ポタリング』♪

ポタリング【pottering】
ぶらぶらすること。
特に、自転車に乗って目的地も定めず気ままに散歩すること。




ここはとある町の運動公園です。
クロネコを駐車場に停め、八兵衛、出動!

クルマでは行き止まりになってしまう所でも、
自転車だったらその先へもスイスイ行けちゃいます。
行動範囲がより細かく広がっていくことを実感♪

すると公園の広場の片隅にこんなの発見っ!



車掌車(しゃしょうしゃ)です☆

車掌車は別名「緩急車」とも呼ばれ、
昔は貨物列車の最後尾にいつも付いていた車両です。
ちなみに形式記号は『



もっと詳しく調べてみたいと周囲を見回しましたが
あんまり手がかりが見つけられませんでした・・・。



入口の扉には鍵がかかっていましたが、
どうやら広場の休憩所として使われている(た?)ようですね~。

いやぁ、八兵衛でちょっと踏み込んだだけで
こんな素敵な発見があるなんて!

HANDYBIKE8『八兵衛』。
とっても楽しいヤツです♪
それでは早速八兵衛を展開してみましょう。

クロネコから取り出し、ハンドルを起こすと・・・、



ハンドルバーが前方に折畳まれた状態になります。



ロックを外してハンドルを手前に持ってくると・・・、



ハンドルが伸びて、ブレーキレバーが上になった状態に。

ブレーキレバーに付いている「ノブスター」を回して緩め、
角度を丁度良い位置に合わせて締めれば・・・、



じゃん♪
これで変身完了☆
(あ、ペダルも付けないとね♪)

ところで・・・。

以前の記事で触れましたが、
今回の折畳みハンドル化の際に
角度調節が可能なアヘッドステムを組み込んでいます。



ホントはこんな感じで手前に折りたかったのです。
(たぶん本来の使い方とは「逆」かと思いますが・・・。)

何故か?



八兵衛こと「HANDYBIKE8」は
ハンドルの軸がかなり下の方、しかも斜め手前に向いており、
ハンドルバーの高さの辺りでは
ハンドル回転の軸に対して離れすぎています。

つまり曲がる時にハンドルを振り回すような感じになり、
結構バランスをとるのが難しい・・・。

そこでハンドルバーを手前に持ってきて、
この違和感を緩和させようと思ったのですが、
前々回に書いたようにクロネコのトランクに収まらなかった。
そして、今回実際に乗ってみると・・・、



足に当たっちゃう~(泣)
(違和感は解消されていたのですが・・・残念っ!)

・・・というワケで、ハンドルポストの折れ角は
結局「ほぼ真っ直ぐ」でファイナルアンサー(古?)。

さて、試乗していろんな部位のチェック・調整も完了。
最後に輪行バッグに入れてみましょう!



八兵衛は折り畳んだ状態でも自立するのがポイント♪
キャスターも付いていて、このままコロコロ転がして楽チンです☆



輪行バッグにもスマートに収まりました♪
オリジナルで気になっていた「飛び出したハンドル」もすっかり無くなり、
これが本来の姿だ!みたいな出来に大満足です♪



しかもこの輪行バッグ、部分的に開けられるので、
下のキャスター部分を開けて捲り上げておけば、
そのままコロコロ転がして運ぶことも可能♪
もちろんハンドルバーも飛び出していないので、
まわりの皆様のご迷惑になることもないでしょう。

結局、「DIY」というカタチになった今回の八兵衛改造、
上手くいくかどうか心配でしたが
無事にカッコよくスマートに仕上げることができました。

今回の八兵衛のスマート化計画『折畳みハンドル導入』、
これにて無事に完了!
ども、SGI_wです。
覚えてくれていますか(笑)?
当ブログをはじめ、
SGI World』のWeb管理をしております
ウェブマスター」です。

今週の火曜日の事なんですけど、
ちょっとバタバタしていました。

SGI_t担当の「動く鉄道図鑑『鉄っぽい?』」にて
いきなりアクセス数が急増し、
サーバーにアクセスしにくくなる状態がありまして。



ほら。
桁が一つ違う(驚)
もちろん見た事のない数字(笑)

お恥ずかしいながら、
Webの知識があまりあるワケではありませんので、
何が起こったのか、原因を突き止めるのにかなりの時間を要しました。

ようやく判明。



なんと、
Yahoo!のニュースの中に
「鉄っぽい?」のリンクが張られていたのですっ!


うそ?マジで!?

・・・あらら。
「ハンカチ王子」や「ミポリン(←古?)」と肩を並べてる~!

あのポータルサイトの代表格「Yahoo!」に扱って頂けたこと、
これは大変光栄な事です♪
サイトの質としてはまだまだだと思っていましたし
まったくの予期せぬ出来事。
ホントにありがたい事です。

・・・ですが、
あのYahoo!から多くの方がやって来ること、波のごとし。
それ故にあのトンデモナイ数字が出てきたワケで。
正直申し上げて、私SGI_w、相当慌てました。
何かの侵略ではないか、と(爆)
(関係各所に何故か謝りのメールを送ったり・・・(苦笑))

原因がわかって一安心♪
Yahoo!から来てくださった方にも感謝の気持ちでいっぱいです
ただ、イキナリ竜巻に襲われたような感じになったのが・・・(笑)

これもまた良い思い出、ですかね。

また話題に挙げてもらえるよう、頑張ります☆
八兵衛にはこのような部分があります。



折畳んだ時にフレームとハンドルポストがガタつかないように
固定するための金具。


コレをノブボルトで締めて固定するのですが、
ノブの径が小さくて力を入れにくいだけでなく、
結構金具が外れやすい。
更にはノブボルト自体が走行中に落ちて無くなりやすいんだとか。
(某巨大掲示板にて勉強させていただきました。)



そこで再び『ノブスター』登場っ!

直径6mm、長さ15mmの六角ボルトと組み合わせます。



コレだとノブの径が大きくなり、締めやすくなりましたし、
ブレーキレバー辺りとのコーディネートもGood♪
それに万が一無くなっても落ち込むこともなかろう、と(笑)

いやぁ、「ノブスター」大活躍♪

さぁ!ついに次回
よりスマートになった八兵衛の最終チェックに入ります!
ついに折畳みハンドルがマウントされた八兵衛。
かなりのイケメンになりました(笑)

・・・ですが、まだまだ課題が。
実際に八兵衛に乗ってみていろいろ調整すると、
ブレーキレバーの角度がぜんぜん違うことが判明。
乗ってみてブレーキレバーの程よい角度を決め、
それから八兵衛を折り畳むと・・・、



こんな感じに。
ブレーキレバーが左右に飛び出しちゃう。

クロネコに搭載するためには
トランクの天地方向の寸法が200?くらいしかありませんので・・・、



このようにならないといけない。



かといって、
毎回毎回六角レンチを使って角度を変えるのも面倒なハナシ・・・。

どうしたもんだか。

そこでナイスアイテム!ノブスター』登場っ!!

これは汎用の六角ボルトが
あっという間に手で回せる「ノブボルト」に変身しちゃうスグレモノ☆




直径6?、長さ35?のボルトをノブスターと組み合わせて
2本のノブボルトが完成♪



これをブレーキレバーを固定する六角ネジと入れ替えます。
これで六角レンチを使わなくても手で締めることができてお手軽です♪



クロネコに搭載した時も
高さ方向でオーバーすることなく、
ピッタリ収まってくれました~☆

しかし、ここで更に誤算が。

角度調整ができるのがポイントで導入した「アヘッドステム」ですが、
曲げるとクロネコのトランクに収まらないことが判明・・・。



トランクの手前側に段差があって
それに乗り上げちゃうんですよね・・・。



結局、「ほぼ真っ直ぐ」にしないと収まらない・・・。
トホホ・・・。

でも、まっいいか♪

とりあえず、これで作業完了ですっ♪

次号は、再び「ノブスター」に活躍してもらいます。
さて!
前回、パーツを調達する所まで無事に行き着きました。
早速組み付けにかかります♪



まずはハンドルのグリップを外し、
(石鹸水を隙間に塗りこむとスポッと抜けるゾ☆)
ブレーキレバーも外します。

次にシートポストアヘッドステムを仮に組んで、
適当な長さでマーキングします。



そこで登場!『パイプカッター

何故か持っていました(笑)
・・・いえね。以前トイレの配管作業を自分でやった時に
(いわゆる「ひとりクラシアン」ってヤツ(笑))
買った物なんですが、ここで役に立つとは・・・。



シートポスト、ちょっと勿体ないとは思いつつも、
ガ~リガリっと切ってしまいます。



切れた。
結局150?の長さに切りました。

カットしたシートポストを
再度アヘッドステムと組み合わせて、
八兵衛に仮組みします。


これ、何の写真かわかりませんよねぇ。

実は今夜の帰宅途中の写真なんですが、
ものすごい豪雨に見舞われまして・・・、

タイヤ1/3くらい沈んでます(!)

このままでは、まさか水没っ!?
・・・という危機感もありましたが、なんとか無事帰宅。

なんだかスイスイ泳いでいるみたいだったヨ(笑)

家に入ってテレビをつけると
やっぱり大雨洪水警報が出てました。
小田原では実際に2台ほど水没したみたいだし・・・。
(((( ;゚д゚)))アワワワワ

今年の梅雨はメリハリが効いてますねぇ。
この雨を高知の早明浦ダムに持っていきたいくらいです。
クロネコの子分として仲間に加わった「八兵衛」。
まだ活躍の機会に恵まれていませんが、
クロネコの中に収まっている、という事だけで
夢が広がる♪ワクワク感がこみ上げる☆

しかし、ちょっと気になる点がありました。

八兵衛を折り畳んで格納すると
クロネコにすっぽり収まるのは確かなのですが・・・、



ハンドルを外す必要があるのです~。

他にもペダルも外す必要があるのですが、
載せ降ろしの際にいろいろガチャガチャするのは
ちょいとスマートではないなぁ・・・。
できれば作業は簡素化しておきたい。

更に。

八兵衛こと「HANDYBIKE8」には
別売で『輪行バッグ』があるのですが・・・、



そこからもハンドルが飛び出ちゃってる(笑)

そこで。

折り畳みハンドルに付け替えた~いっ!

・・・と思っていました。

しかし私SGI、自転車に関してド素人
走ればいいや♪みたいなノリで自転車と接していたので(苦笑)、
いざ「改造」となると・・・どうしたもんだか。
そこで、八兵衛を購入したお店に相談してみましたが・・・、

「いやぁ、保証とかの問題もありますしねぇ、ウチじゃちょっと・・・。」

(´・ェ・`)

仕方がないのでWebで検索。
近所にあり、カスタマイズに積極的に相談に乗ってくれるお店を発見♪
早速出向いてみました。

「結構、面倒ですね~。」

あら?

(私の書いた部品リスト&組み合わせ図を見て)
「よくまぁ、こんなの探してきましたね~(嘲笑)。」
「あ、ウチは持ち込み部品はお断りですから。」


あれれ?

しまいには、
「ここんとこ忙しいんですよ。相当後になりますよ。」

(((´・ω・`)カックン…

いわゆる門前払いってやつ?

・・・もういいや。

結局、自分でやることにしました。
自転車屋さんって結構冷たいんですねぇ・・・(涙)
こないだ、SGIが
これは私SGIの持論でございますが(笑)、
このような完成は「スペース効率を求めがちな」国産車にはあまりなく、
外国の完成、イタリア車とかに多い気がしますね~。
とか書いてた?

*このエントリは、ブログペットの「シロネコ♪」が書きました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。