クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年3月の震災で停電が相次いだ時、
「備えあれば・・・」と貰った『蝋燭(ろうそく)』を見つけました。

たくさんあるので
一つ、火を灯してみました。


電気の光と違って
見ていて飽きないですね~。


火の周りの溶けた蝋(ろう)が
いろんな動き(流れ)をしていて、面白い。


いやぁ、こういうの、ホント久しぶりだなぁ・・・。

そんな感じで
ボ~ッとろうそくの火を眺めていると
自然と心が落ち着いてきて。
しばらくいろんな思いにふけてみました。

今までの歴史やこれからの将来のこと。
楽しかった思い出や悔しかった気持ち。

そして、思いは「クロネコ」に及びます。

今年は特に記事にもしなかったのですが、
(いろいろドタバタしていたものですから・・・(汗))
先月に私SGIが歳を一つ重ねると共に
クロネコとの付き合いも丸6年
ついに7年目に突入しました。

ホントにあっという間でした。

今年もこうやって楽しく過ごせたらなぁ・・・と思っていた矢先に
クラッチを焼いてしまうという大失態。。。。。

クロネコの走行距離は8万キロを優に超えています。
そして毎年、何らかのトラブルがあったりします(涙)。
(しかも今年の件は100%自分の過失(爆))

もうクロネコは若くない。

そういう事を意識しないといけないのは、ちょっと辛い。
例えて言うなら
「守りに入ったときの苦しさ」とでも言いましょうか。
(わかりづらいですネ・・・)

実は自分自身にも同じ事を感じてきたんですよね。

若さでゴリ押しできなくなっている自分に気付いた時の
絶望感といったら、もう(苦笑)。


クロネコに対しても
自分自身に対しても
付き合い方を少しずつ変えていかないといけないなぁ・・・
と、
ろうそくの火をぼんやり眺めながら考えた、
とある憂鬱な梅雨の日の夜なのでした・・・。

スポンサーサイト
今夜、クロネコを迎えにディーラーへ。


お待たせ。クロネコ。
代車のfortwo、ありがとう。

さてさて。
クロネコは一体どうしちゃったのでしょうか・・・?

実はですね・・・

クラッチが焼けてしまいました~(滝涙)☆

il||li (つω-`*)il||li

このブログをいつも見てくださっている皆さんの中には
このように思う方もいらっしゃることでしょう。

「クロネコ・・・壊れすぎ・・・」

私SGIも、客観的にはそう思います。
しかし、今回は・・・今回は違うのです。

私SGIの過失により、クロネコを痛めてしまったのです・・・。

先日、SGI_tの先導で鉄遠征へと出かけていた際に、
狭い路地でスタックしてしまいまして。
しかも、急な坂道で。


何とかしてバックで抜け出そうと操作して
激しいホイルスピン半クラを多用した結果、
クラッチから焦げ臭い匂いが・・・(泣)

しかも結局抜け出せず、
開き直って前進したら意外とあっさり抜けられたという・・・。


・・・そんな経緯が先月末にあったんですね・・・。

で、先週ディーラーで診てもらい、クラッチ交換・・・と相成りました。

今回も作業はお任せっきりなので、
お願いして写真を何枚か撮ってもらいました。


クロネコ修理中。
いろんなパーツが外されるんですね~。
右の写真はインタークーラーかしら?


で、
これが問題のクラッチ
心なしか茶色く変色している・・・ようにも見える・・・?

で、新しいクラッチと交換、と。

トラブルの度に愚痴っていますが、
スマートの部品は単体ではなく「Assy(アッセンブリー)交換」なんですね。

・・・・・。

出ていった諭吉さんで
 サッカーチームができるぞ、おい~(爆)


orz

現在のクロネコの走行距離は82000キロを越えています。

「どちらにせよ、そろそろ交換する時期だったんだよ」
みんなからこのように慰められました。

・・・ってことは
16万キロまでクラッチは大丈夫っ☆

そう開き直ることにしました♪

ディーラーの皆様。
おかげさまでクロネコは快調です。
懐は相当痛いですが(苦笑)、
いろいろサービスしてくれて、ありがとうございましたっ!
m(_ _)m

・・・というワケで、
クロネコの代役としてやってきたのは・・・


『smart fortwo coupe mhd』

「mhd」ですよ、マイクロ・ハイブリッド・ドライブ☆
いわゆる「アイドリングストップ機構」搭載のエコ仕様ですね~。
ブレーキペダルを踏んだ状態で
車速が8km/h以下になるとエンジンが停止、
ブレーキペダルから足を離すと
0.35秒でエンジンが再始動する仕組み
だそうです。

早速、今日から
私SGIの通勤の足になっていただきました。

第一印象は「意外とどっしりしていて、静か」でした。
良い意味で「乗用車」っぽくなったなぁ・・・という印象。

ただ、しばらく走っていて慣れてくると、
小さい音ではありますが
エンジンから「ガラガラ・・・」という音、
多分ガソリンタンクから「チャプチャプ・・・」という音が聞こえてきましたけどね(汗)。
(これはこのクルマだけの問題かもしれません。)


気になるアイドリングストップ機構のフィーリングですが、
完全に止まる前にエンジンが停止するのが面白いです♪
何と言いますか
停止する前にわざとエンジンを切って惰性で動いてみた・・・って
試しにやってみた事、ありません(笑)?
あんな感じです。
(ホントはブレーキの効きが悪くなるから一般のクルマでは厳禁よ!)

・・・で、
ブレーキを緩めるとエンジンが動き出す、と。

この辺の「違和感」
正直、国産車の方が巧く消しているかもしれません。
でも、
これくらいの「違った感じ」はあった方が・・・楽しいんじゃないかな♪

で、そのブレーキペダルですが・・・


スマローと違い「オルガン式」なんですね。

ただ、アクセルペダルは「吊り下げ式」だということと
ヒール段差(シート座面と床の落差)がありすぎて
踵が浮いてしまうので
ブレーキの操作は「慣れ」が必要カモ。
(ただ単に私SGIの足が短いんだと思う・・・(泣))


シフトレバー
クロネコのモノと同じレバーが付いていますが、
位置が・・・低いっ!
これには相対的に着座位置が高い所にあるんだなぁ・・・と実感します。
スマローに慣れているとシフト操作がしにくくて・・・パドルシフトが欲しいっ!

あ、そうそう。

スマローは「6速ミッション」なんですが、
このfortwoは「5速」なんですね~。


「パノラミックグラスルーフ」・・・いいですネ!

さすがに風は感じませんが
「開放感」「爽快感」は十分感じます。




デザインは総合的に見て、
クオリティが上がって「乗用車」っぽくなりましたね。
でも、smartが持っていた『おもちゃっぽさ』が希薄になり、
「乗用車っぽくなっちゃったなぁ・・・」というのが本音かも(苦笑)。

いやぁ、でも「イイクルマ」ですよ。新型スマート。

クロネコの退院予定日が明後日水曜なので、
もうちょっとだけ「乗用車になったsmart」を堪能しようと思います~♪


さらば、クロネコ・・・。

先週ディーラーへ行ったのは、こういうワケがあったわけで。

クロネコ、入院です。

いやぁ、今回は・・・デカイよ~(やけくそ)☆

まぁ、詳しくは無事に戻ってきてから・・・ということで。

で、2,3日お世話になる「代車」なんですが、
「走れば何でもいいから、代車代は勘弁して・・・」とお願いしていたのに。


マジデスカ?

セールスマン「もちろんサービスです♪」

マ、マジデスカ!?!?

いけないいけない。
燃費報告、サボっていたら
まるまる1ヶ月分、たまってしまってました・・・(汗)。

こういうのはマメにやっておかないと
長く続かないんですよね~。


まずは5/19に
兵庫の旅に備えて給油しました。

311.6キロ走って、18.92リットルの補給。
リッター16.47キロです。


そして翌日、
一気に兵庫へ旅立ったワケですが、
流石です!湘南から兵庫まで無給油でヨユーです☆

・・・で、兵庫の加古川市内で余裕を持って給油。

551.6キロ走って、24.36リットルの補給。
リッター22.64キロです。


いぇいっ!リッター20キロオーバー~!

いやぁ、やっぱり高速使うと
クロネコは滑るように走りますねぇ。


続いて、兵庫からの帰りにも富士川SAで給油しましたが
そこでは現金2000円分しか給油しなかったので、
後日の5/25に給油した時と合算で計算しましょう。


トータルでの航続距離は791.7キロ

一回でその位行けたら、サイコーですよね♪

でも700キロだったら・・・いけそうな手応えはあります(!)

791.7キロ走って、12.27+27.32=39.59リットルの補給。
リッター20.00キロです。


リッター20キロ、ジャストッ☆

兵庫の旅の余韻がまだ残っていました♪

続いて、5/31に給油。

541.7キロ走って、30.06リットルの補給。
リッター18.02キロです。


実は兵庫の後にも
ちょいと遠出して高速を使った日がありましたので
燃費も好結果が出ました♪

その後は徐々に平穏な生活に戻っていき、
先日6/15に給油しました。

507.3キロ走って、29.77リットルの補給。
リッター17.04キロです。


燃費の数字も徐々に戻ってきた(苦笑)。

いやぁ、たくさん給油しましたね。
・・・っていうか、
この一ヶ月で走った距離が・・・2700キロ(!)

あ~。走りすぎた~(笑)。

梅雨らしいジメジメした天気が続きますねぇ。
しかもちょっと寒い気温が、なんともいやらしい。

最近、やるべき事がたくさん出てきて
アタマの中がパニックになっている私SGIですが、
「ちょっと、落ち着け。」と自分自身に言い聞かせる意味も込めて
先日撮ったキレイな紫陽花(あじさい)の写真でも貼り付けて見ましょう~♪


紫陽花ってキレイでもありますが
むしろ「カワイイ」という表現の方が近いカモ。


モコモコっとしてますもんね~。


グレーの空に
この鮮やかなブルーはとっても清々しいです☆



その近くを飛んできたアゲハチョウ
紫陽花とはまた違った「美しさ」

ついつい忘れがちですが、
身近なところにもこんなに美しいものがあるんですよね。

もっと幸せ噛みしめないといけないなぁ・・・と思った次第です。

先日、所用でディーラーへ。


ベンツに囲まれてスマートがポツリと。
個人的にはやっぱり違和感を感じてみたり。

毎度、訪れるたびにちょっと緊張してしまう(笑)ディーラーなのですが、
この日はちょっと「変わったモノ」が置いてありまして。


ゲーム『グランツーリスモ』のコックピット☆

待っている間やる事ないし、
他にお客さん居ないし(爆)、
しょうがないので
ず~っと遊んでました~♪

普段はゲームから意図的に距離を置いている私SGIですが、
(ゲームにはまると他に何もできなくなるので・・・(苦笑))
やっぱり、ゲームは楽しいですねぇ♪

クルマもぶつけ放題だし(爆)。

ただ、一つだけ不満が。

SGI他のクルマは選べないの?BMWとかフェラーリとか・・・」

セールスマン「・・・それはちょっと・・・。ここは一応・・・アレですので。」

・・・ですよね~。
 
今夜は
とある方とファミレスで待ち合わせ。


スターブルースマロークーペにお乗りの「トレーシーさん」

いやぁ、大変お待たせしました。

実は数ヶ月前にトレーシーさんよりメールをいただきまして、
MagicalBoxに興味を持ってくださり
「是非!」とオーダーを頂いていたのです。

・・・で、今夜、ようやくお引渡しと相成ったワケでして。


ディナーのメインディッシュにMagicalBox(笑)。

無事に品物をお渡しして、簡単に説明し、
その後はいろいろと話が盛り上がり、
とても楽しい時間を過ごすことができました♪

最後にお土産までも頂いてしまい、
トレーシーさん、ホントにありがとうございましたっ!

そして
折角ですから
トレーシーさんのスマロークーペを観察させていただきました。


トレーシーさんは
スマロークーペに乗り始めて2年半くらい、だそうですが
随所にいろんなカスタマイズが施されております。

いやぁ、スマロー愛を感じますネッ☆


「Roadster」というエンブレム、なかなか素敵です!
そして
カーボン調のチンスポイラー・・・カッコイイ!羨ましいっ!!


トレーシーさんはフォグランプを「デイライトランプ」として使いたくて
今はLEDを装着しておられるのですが、
いかんせん明るさが足りない・・・と思案中~とのことです。
なるほど。いろいろ考えてらっしゃいますね。
そのトレーシーさんのスマローカスタマイズに
「MagicalBox」が役立つという事、
大変嬉しく思います。


いやぁ、無事にお渡しできて、よかった~。

トレーシーさん遠方からお越し下さり、ありがとうございました!
そして
えぁさんでーもんさん
大変お忙しい中、
MagicalBoxを製作してくださり、ありがとうございました!!

今日は一日出張。

3年前に始まった社会貢献活動である
小学校への『出張授業』が今年度も始まり、
今日は「三浦半島の先っぽ」、三浦市へ行って参りました。

子ども達はもちろん
私SGIもとても楽しませてもらい、
授業はなんとか無事に終了☆

・・・で、
そのまま家に帰ろうと思ったのですが
せっかく三浦半島まで来たので
どうせなら三浦半島を一周しようと思いまして。


三浦半島、
前回来たのは5年前かぁ・・・。
時の流れはあっという間ですねぇ・・・。


三浦半島の海岸は
火曜サスペンス劇場に出てきそうな所がいっぱいで(笑)。



三崎港。

ここまで来たら「三崎まぐろ丼」でも食べようかな~って思いましたが、
「でも、お高いんでしょう?」っていうお値段でしたので
あっさり断念(爆)


徐々に湘南に近づき、由比ヶ浜へ。

海岸では「海の家」の建設ラッシュ。
夏が近づいてきました。

思えば
こうやって海岸線をクロネコとのんびり走るのも
ずいぶん久しぶりな気がします。

潮の香りが
とっても心地良かったです♪


ついにフォグランプのHID化を果たしてしまったクロネコ♪


さっそく
効果の程を確認しようじゃあ~りませんか。


これが普通のロービームのみ(フォグOFF)。

以前、ヘッドランプのHID化の際に
明るくなりすぎてフォグを点けても変わらなくなっちゃった☆
と書きましたが、
今回のフォグHID化によって、どう変わったか・・・。


おぉっ!
ロービームの光がさらに明るくなり、
左右に明るさが広がっている・・・っ!



ちなみに
フォグのみだとこのような範囲で照射されます。
(バルブの色温度は6000K(ケルビン)で車検対応型ですが、
 点灯した直後は結構青い光ですね~。)


・・・やべぇ。
さらに絶大な光を手に入れてしまった・・・(笑)♪


今夜の帰り道はでした。
少しモヤがかかっていた上に
節電の為、大半の街灯が消灯されていて
「ちょっと危ないよな~」と思っていましたが、
フォグのHID化は
夜間の視界確保に大きく貢献しています♪



クロネコ、スパーキングッ!

いやぁ、ナイトランが楽しみで仕方ないですっ☆

・・・というワケで、
ついにクロネコのフォグランプをHID化する作業にかかりますっ!


これが「バーナー」

バーナーにはいろんなタイプがありますが、
今回はバーナーの高さが短い(22mm)「ショートタイプ」を選びました。
もっと高さのある普通のタイプでも付けられるそうですが、
コチラの方が従来のバルブと大きさが似ていることと
台座の部分の厚みが薄い(0.5mm)のが決め手となりました。
(その理由は後ほど)

まずは試しに点灯させてみると・・・


ま、眩しいっ!


ちなみに
最初はコネクターを逆に付けちゃって
全然点灯しなくって焦ったのは・・・ひみつ♪


無事に点灯することが確認できたら、


次は
フォグランプのバルブを外します。

ヘッドランプ同様
ゴム製のバルブカバーに
ハーネスが貫通している造り
なので・・・、


カッターで切れ目を入れて
ハーネスを外します

従来のハーネスを外したら
代わりにバーナーが付いているハーネスを
カバーの切れ目から通して、


なぜか持ってたパンク修理用「ゴムのり」で
切れ目をハーネスごと接着しちゃいます。

さて、次のステップ。

「安定器(バラスト)」の置き場所ですが、


今回は
ヘッドランプのすぐ後方、やや内側に置くことにしました。

さて。
場所が決まりましたので、


近所のホームセンターでL字型のプレートを購入して
強力両面テープで固定。


次に、
クロネコと出会った頃、「雨漏り」で苦労した時に
とってもお世話になった「すきま埋めテープ(クロロプレン)」

バラストのカドに貼り付けます。


バラストを強力両面テープで固定。

先程のすきま埋めテープは
バラストがヘッドランプカバーと当たっているので
衝撃を緩和させる(音がしない)為の処置です。


次に
コネクターを一般的なものに付け替えて・・・と。


ほい!配線完了☆

これは以前
フォグの配線を引き直してあったので
もうコネクターを繋ぐだけの楽チン作業~♪


そして
いよいよHIDのバーナーをセット!

ここで冒頭に書いた
台座の薄さが鍵になるのです。

ヘッドランプをHID化した際、
ここの台座の厚みが厚いと
固定クリップを留めるのが結構大変だったんですよね。

(・・・って実際にはえぁさんが作業してくださったんですが(汗))

今回は苦労することなく
すんなりとセットできました~。

これで作業完了っ☆


同じ要領で
左側も着々を作業を済ませ・・・、


いざ、点灯っ☆

やった~!
明るい~っ!!!


これで
ついにクロネコのフォグランプもHID化してしまいました♪

さて次回、
日が暮れてから実際の効果を確認して見ましたので
その模様をレポートいたします~。

乞うご期待っ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。