クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
スーツケースのブランドとして有名な
サムソナイト(Samsonite)」

そして、世界的に有名なインダストリアル・デザイナー
フィリップ・スタルク(Philippe Starck)」



この2つが『夢のコラボ!』



ということで

生まれた鞄が・・・


『Samsonite by STARCK』☆



今まで使っていた安物の手提げかばん(というより袋(笑))が
さすがにボロボロになってきたので、
以前買ったものの
そのまま(とって置いた)放置していた鞄を
ようやく出してきた次第です。



いやぁ、

「なんだかもったいない気がして」

・・・という言い訳もあるんですよ。



でも、

だからといって、


7年も
寝かせておくことは
・・・無いんじゃないかな・・・?




我ながら
ずぼらにも程がある(汗)。




・・・で、
早速使い始めて
「なかなか良いカバンですね~」って言われた♪

やっぱり見ている人は違うんだなぁ・・・☆

スポンサーサイト
これは先週金曜日の帰り道なんですけどね。


『97777キロ』。

微妙にゾロ目(笑)。

それはともかく、
いよいよ『超大台』が間近に迫ってきている感じがします。

・・・というワケで、
クロネコの予期せぬ入院のため、
私は代車をお借りすることになりました。

以前借りていた代車は
赤い「smart fortwo coupe mhd」でして
それなりに乗用車らしくなったなぁ・・・と思っていましたが、

今回の代車は
同じforTwoでも・・・ちょっと違う?


『smart fortwo coupe turbo』!

おぉ。

「Turbo」だ。


「ダークグレーマット」という
ボディカラーが・・・渋いっ!

文字通りマット(艶消し)塗装なんですが、
よく見るとキラキラとメタリックが輝いていて
なかなか奥深い色だなぁ・・・と感心☆


そして実際乗ってみると、
以前乗った「mhd」と比べて
明らかに力強い印象があります。

低回転から
モリモリ力が湧いて出てくる感じ

クロネコよりも好印象・・・カモ。


そして、
パドルシフトが付いている♪

これ、スポーティーというより、
むしろ「快適装備」に近いかもしれません。

スマローに比べて
シフトノブの位置がすごく低いところにあるforTwoは
シフトチェンジの時、手を動かすのが結構手間で。

パドルシフトだと
ハンドルから手を離さずにシフトチェンジできるので
「あら、楽チン☆」って思えるのです~。

なかなか良いクルマだなって思いました。

良くも悪くも
スマートらしいキャラクターもありますしね。

スマローに対して
圧倒的に高い目線の高さとか、
ショートホイールベースの宿命である
常に前後にピッチングする挙動とか・・・ね(苦笑)。

報告が遅れましたが・・・

ただいま☆


・・・というのは、
結果として
クロネコ、入院してました(汗)

事の成り行きは、こう。

先日、記事にしたように
クロネコの空調が壊れました。

     ↓
「どうせ部品交換で大量出費でしょ?」
あきらめモード
     ↓
とりあえず、値段だけ聞いて
我慢する口実にしようっと

     ↓
ディーラーに問い合わせる。
     ↓
「もしかしたら、
 部品交換しなくても直るかもしれない。」

     ↓
「なんですとっ!?」
     ↓
ろーどすさんと会った後で
ディーラーに持っていく。
     ↓
壊れた2つの風量調整のうち、
1つは直ったけれど
残り1つが難航
     ↓
まさかのお泊り入院が急遽決定・・・。
     ↓
3日後、クロネコ戻ってくる。

・・・というワケで・・・


空調、直ったっ☆

いやぁ、ディーラーさん、頑張ってくれました

原因は
スイッチの接点部分で
プラスチック部品が熱で溶けたことによる「接触不良」


どうやら、1(弱)2(中)は問題ないけれど
3(強)4(MAX)になると電流が大量に流れて
熱を帯びてしまう「構造上の問題」だそうです。


なので、今回直りましたが
また壊れる可能性はある・・・かもしれない、ということで

「3と4は長時間使わない方がいい」

というアドバイスを・・・。



なんだかなぁ(苦笑)



思った以上に時間と手間(と小さい部品交換)がかかり
結局諭吉さんが3人弱ほどかかってしまいましたが(泣)
まるまる部品交換だと
(やっぱり)諭吉さんが2ケタ逝っちゃうところだったので
今回のディーラーさんの頑張りに、感謝です☆

今日は朝からちょっと『湘南平』まで。


ここは夜景もキレイですが
桜の季節も良いんですよね♪

久しぶりに行きましたが、
風も気持ち良いし、イイネッ!

・・・で、
ココへ向かった理由は・・・


スマロークーペブラバスにお乗りの
「ろーどす」さんにお会いするためです☆


毎度毎度思いますが、
ろーどすさんのスマロークーペはとってもキレイで
ここしばらく洗車もしていないクロネコは
ちょっと肩身が狭いような(汗)。


ブラバススペシャルのローダウンなどから
佇まい(たたずまい)の違いは歴然で。


もう、なんていうか
「大人」と「子ども」くらいの違いがあるワケで。

ブラバスの隣にいると
クロネコのチンチクリン度が際立ちますな(苦笑)。

さて、
ろーどすさんにお会いした理由は
他にありまして。


以前作成した
「スマローキーホルダー」

『第二弾』が製作されたということで
先行で購入させていただく為、なのです。

今回はシルバーの色差しがされていて
イラストが更に際立って見えます~♪

とってもナイスなアイテムですよ☆

是非とも欲しいっ!って方は
11月に開催される(予定だそうです)
『スマローミーティング』
参加されてはいかがでしょうか?

あのトラブルから、1年半。

恐れていたことが、再び起きてしまった。



なんてこったい。
/(^o^)\



「あのトラブル」というのは
クロネコの空調スイッチが壊れてしまって
「風量MAX」が機能しなくなってしまった事



「どうせ部品丸ごと交換で大量出費」だろうと
我慢して過ごしていましたが・・・

ついに、起きてしまった。


上から2番目も
利かなくなっちゃいました☆


「え~!マジで~(泣)」
スイッチノブをグリグリ動かして足掻(あが)いてみましたが・・・


ノブ、取れちゃった☆


だめだこりゃ。


・・・というワケで。



墓標。


こうなる日が
着実に近づいている
悪寒。




/(^o^)\

今週初め、
久しぶりに全景が見えた富士山


冬はとても空気が澄んでいて快晴続きなので
立派な富士山がドーン!と見えますが、
夏は雲に隠れていることが多く
意外となかなか見ることができません。

雲に隠れて
なかなか出てこない「恥ずかしがりやさん」ですね(笑)。

いざ、見えると
夏の富士山は雪もすっかり溶けていて
全身「真っ黒」な姿。



シャイなガングロ。



なんか、ギャップがありますね(微笑)。

昨日の記事で
私の通勤ルート近くで
ツキノワグマが捕獲された話
を書きました
が、
でもこれ、
ツキノワグマが全て悪いワケじゃないんだろうなぁ、と思ってみたり。


この場所は東名高速道路が通っていて、
「新東名高速道路」ジャンクションが出来る場所なんですよね。


そして、
新東名高速道路だけでなく
「厚木秦野道路」とかいうバイパス道路の工事も行われています。

つまり、
この一帯は
いたる所で工事が行われているのです。



どんどん自然が無くなっていくのを
日に日に実感しています。


あのツキノワグマも
だんだん追い詰められていたのかなぁ・・・と思うと、
ちょっと可哀想にも思えます。

幸か不幸か(?)
捕獲されたツキノワグマは
丹沢の山奥に放された
そうですが。



もう人には近づくなよ~。

『神奈川のミカン畑にツキノワグマ 捕獲し、鳥獣保護区へ』

まぁ、神奈川も
北の方に行けば山が連なっていますからねぇ。
まだまだ自然が多いってことか・・・。

・・・と思ったら。

「神奈川県伊勢原市上粕屋の・・・」

・・・って、


思いっきり
通勤道のところですやん(爆)!



この場所に
山というか森というか
そういう場所は確かにありますが、
周りは住宅地に囲まれた「孤立した自然帯」なので
かなりオドロイタ



クマ・・・
しかもツキノワグマ・・・ですか。




ひょえ~(滝汗)!!!


『ツクツクボウシ』


『ミンミンゼミ』

これは
ほとんど「アブラゼミ」「ニイニイゼミ」しかいない、
夕方、たま~に「ヒグラシ」が現れるだけ、という
地元 福井の人じゃないとわからないネタではありますが(苦笑)。

それでも年にほんの数回、
こういう『レアアイテム』が出現することがありまして。

これらの鳴き声を聞いた少年時代の我々は
そりゃあ、もう、大捜索隊結成、ですよ(笑)。
(ヒグラシの時でも大慌てだったなぁ・・・)



いいなぁ、関東の少年達は。


・・・いぇ。
呼んでませんよ・・・(汗)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。