FC2ブログ

クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

クロネコに乗って空を見上げるの、大好きです♪
でも昔からそういう「癖」があった訳ではありません。
では、いつから・・・?

あまり気にしていませんでしたが、
今日、昔の写真データを整理していてこの写真を見つけました。

新潟にあります「House of Light



この「光の館」はジェームズ・タレルという光のアーティストが
制作した「作品」です。
詳しくはHPを御覧いただくとして、
去年の10月、出張でソコへ行ってきた時の写真をご紹介。



天井にぽっかりと穴が開いていまして、
屋根の裏が見えています。
この「穴」も天井の厚みを感じさせない断面になっていて、
これが後で効いてくるんですよね~。



そして、先程見えていた「屋根」。
電動で開閉するのです!「グオン、グオン」って音をたてて。
気持ちが昂ぶります♪



フルオープン!
天井の厚みを感じさせない、スパッと切ったような空間は、
室内の暗さと絶妙なコントラストを形成します。
「百聞は一見に・・・。」なんですけど、とにかく神秘的!

・・・この構図、もうおわかりですね。
スマートロードスターから空を見上げた時と同じです。
去年体験したこの素晴らしい光景を
今、クロネコによってもたらされていたんですね。
今日初めて知りました。オドロキです。

この「光の館」。
いろんなアートが盛り込まれています。
この空が見える開閉式屋根も、プログラムが組み込まれており、
日の出、日の入の時間に
自動で室内の照明の明るさをコントロールし、
空との調和を表現したりするんです。

私が行った時は残念ながら雨が降っており
体験できませんでしたが。

それだけじゃない!
これ、コレ(↓)!



ココ、お風呂です。
電気点けてもコレ。真っ暗。
でもね♪浴槽の水面ギリギリのところに照明が入っていて、
(写真の緑色のヤツ。青いのは出入口。)
浴槽につかると・・・、
水中の体の部分だけ光ります(!)。
あ~。表現しづらい・・・。
面白い!神秘的!是非体験してもらいたいですね。
・・・お風呂がある?
この「光の館」、アート作品ですよね?
そう。それなのに、宿泊できるのです!

私が宿泊してから数週間後、
あの新潟県中越地震が発生。光の館もダメージを受けました。
もうビックリでしたね・・・。
今は修繕も完了、宿泊可能になっています。
新潟へ行かれる方、いらっしゃいましたらオススメです!

空、光のコントラストに魅せられた私SGIは、
今日も空を見上げ続けるのです・・・。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/108-861b18be