クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
自動車ジャーナリストの河口まなぶさんのブログからの
トラックバックです。

http://blog.so-net.ne.jp/manablog/2005-05-03-1

記事の中で、「スマートロードスター」というものが
いかに貴重な存在であるかということを
いろんな要素を解釈しながら説いてくださっています。

私が約2年前にスマートロードスターに出会い、
ようやく手に入れるまでずっと惚れ込んでいたのも、
こういった理由からだったんだなぁ、と
改めて再確認させていただきました。

それプラス、(僭越ですが)私なりの解釈をば。

スマートロードスターに惚れ込んだ理由、
それは『対等な関係になれそう』だから。

河口まなぶさんが言うように、
巷には「ユーザーに媚びている」クルマがいっぱいあります。
例えば、ミニバン。
「こんなにシートアレンジができて、便利ですよ~」とか。
そういうクルマを所有して満足感は・・・もちろん得られます!
ただ、その時のユーザーとクルマの関係って
「御主人と使用人」って感じがするんです。ユーザーが上の立場。
(それが悪いって訳じゃぁないですよ)

その「逆」もあるでしょう。
「ユーザーが合わせなければならない」クルマ。
運転にスキルを求められるようなハイパワーなクルマ、
すんごい高価で、私のような庶民には夢のようなクルマ。
例えばフェラーリとかが該当するかな、私的には。
こういうクルマだとものすごく気を使うと思うんです。
この時のクルマとユーザーの関係は・・・、
なんだろ。「王女様とその執事(笑)」って感じ?
・・・いまいち?
とにかくクルマが上の立場って感じがするのです。

その辺の価値観はもちろんみんなバラバラなんで、
あくまで私の価値観でのことですよ~。
フェラーリを所有するに相応しい方、いっぱいいらっしゃいますからね・・・。


で、私はそういう立場にギャップのあるクルマではなく、
『友達』のような、タメ口で話せるクルマと逢いたかったんです。

それがスマートロードスター

今はまだ所有して間もないこともあり、
意外とヤンチャでいたずらっ子だったこともあり、
少し「敬語」で対話している感じですが(苦笑)、
もっと付き合っていけば、良い友達になれると確信しています♪

・・・。

しっかし、さすが自動車ジャーナリストですね、
「クルマ」というものを
とても大事にしてらっしゃる様子が感じ取れます。
「クルマ」も幸せもんですなぁ。

そんな皆さんに愛される「クルマ」を造っていきたいもんです。

SGIさん、トラックバックさせていただきました。
僕は若かりし頃、軽オープンの『Beat』に乗って、その後色々と乗り換えましたが、現在『Cappuccino』に乗っています。SGIさんがおっしゃるように、「対等にやっていける」クルマが乗ってて楽しいですよねっ!

2005.05.26 19:19 URL | カプチ~ノ #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
「お友達」みたいなクルマって
やっぱり楽しいし、肩の力も抜ける。
また、貴重な存在だと思うんですよネ。
ビート、カプチーノ・・・、
何度も「欲しい病」にかかりました!

2005.05.26 23:56 URL | SGI #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/12-642e8c67

クルマ遍歴(その2)
クルマ遍歴の2回目。HONDA Beat Version Z  【写真は標準モデル】社会人になってクイントインテグラから買い換えたのがこのBeat。プレリュードを買うつもりだったのに、チョコンと展示されていたBeat Version Zに一目惚れ。バイク並に良く回るエンジン、『コキコキ』っと

2005.05.26 19:13 | a cup of cappuccino

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。