クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

犬吠埼灯台」。

・・・という事は?

そうです。
先日『銚子(ちょうし)』へ出かけてきました♪

ここへは5年前にも来ましたね~。
・・・って、もう5年も経つのかとビックリ☆

銚子って「漁業」とか「醤油」が有名ですが、
実際に町を歩いていると・・・、


いたる所に「キャベツ畑」が。

キャベツも銚子の名産品だったんですね。
知りませんでした(汗)

さて、今回銚子にやってきた目的ですが、
やっぱりSGI_tによるものなんですね~。

当ブログをいつも見て下さっている方はお気づきかもしれませんが、
ここ最近は鉄分が濃い目なんですよね。

まぁ、この時期1・2・3月は仕方ないと思っています。
ダイヤ改正とかの絡みもあって
いろんな列車が引退したり新しい車両がデビューしたりと
鉄道界ではイベントが多く開催されますから。


ま、多めに見てやってくださいませ。
m(_ _)m


・・・というワケで、
こんばんは!「鉄担当」のSGI_tですっ!

銚子といえば、銚子電鉄ですね~。
この日は銚子電鉄でとある電車の「さよなら運転」が行われたのです。


銚子電鉄デハ702


1978年に滋賀県の近江鉄道から譲渡され、
それ以来40年強、銚子の街をトコトコ走ってきた電車です。


この日はデハ702だけでなく、
今年3月でこちらも引退となる「デハ701」「デハ801」も登場☆

昔懐かしい電車がこれまた懐かしいモーター音を奏でながら走る姿
私SGI_t幼少期を思い起こさせる、とてもノスタルジックなものでした。

これが無くなってしまうのは・・・もったいない。
デハ701・702・801、お疲れ様でした。

銚子電鉄は車両だけでなく
駅舎も見所たっぷりです♪


ここは終点の「外川駅」。
古い木造建築や手書きの運賃表など
車両に負けじ劣らじとノスタルジックな雰囲気たっぷりです。

他にも個性的な建物の「犬吠駅」など
行って見たいスポットがたくさんありますよ~。


ちなみに引退する車両に変わって
デビュー予定の「デハ2000・クハ2500」は
外川駅でスタンバイしていました。

そして、銚子電鉄といえば・・・!


『ぬれ煎餅』ですよね~♪
仲ノ町駅の直売店でたくさん買ってきました。
(直売店といっても、思いっきり駅の事務所内なんです(笑))
実は上の画像は、そのほんの一部の写真でして、
帰ってきてから冷静になると
こんなに買って・・・・・どうしようっか?・・・と(笑)。

それでも大変美味しく
モフモフと頂いております♪


いやぁ、とっても楽しかったです☆












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/1500-5457400a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。