クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前回の記事での問題。


Q:この写真で何が変わってる~?

A:ポジションランプが白くなってる。

・・・というワケで、
フォグランプの配線変更のついでに
ポジションランプと
更にはハイビームランプのバルブを
交換したんです~。


以前、クロネコのポジショニングランプを
流行の「青色」に変更してゴキゲンでしたが、
車検不適合であることが発覚して元に戻した『前科』があります(汗)。

国産車のオプションとかで
「ブルーランプ」とかあるじゃんっ!・・・って思ったんですが、
あれはポジショニングランプとは別に
増設して付けられたランプ
で、
ポジショニングランプはちゃんと車検適合してるんだとか。

車検適合とは
「光が青く見えないこと」で、
色温度でいうと
「6000~6700ケルビン以下」が目安だとか。

そこで、


今回は色温度3800ケルビンのものを用意。


いやぁ、またクロネコの目を分解することになるとは・・・(苦笑)。

相変わらずバルブ交換に四苦八苦しましたが、
無事に交換できました♪


左:交換前。右:交換後。

白くなった♪
やったネ!

さて、もう一つ。

ハイビームランプの交換ですが、
これはHID化した際に不要になった
ロービームのホワイトバルブ(5100ケルビン)を移植します。

バルブ交換の作業は
ロービームのものと同じなので
過去の記事を参考にしてくださいナ。

・・・・・作業完了して、驚いた。


うぉっ!クロネコの目が・・・青いっ!


バルブの青いガラスが反射しているんですね。

プロジェクタータイプのロービームより
ハイビームの方がバルブむき出しなので
バルブの色がより鮮明に反射しているのです。

これはウレシイ誤算ですっ☆


そして光れば白い光が明るく照らします。
昼は青く、夜には白く
なんて素敵なことでしょう~♪


いやぁ・・・素晴らしい・・・。

これで、クロネコの悪癖「球切れ」が解決できていれば、
夜の暗い道でもへっちゃらですっ!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/1721-2aa8c1fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。