FC2ブログ

クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

先月、
スマートキーの電池切れにくわえて
キーの認識もしなくなっちゃって、
いろいろ大変だったことがありましたね。



もし電池切れなどでキーレスが動作しない時は
助手席側のドアハンドルにある
エマージェンシー用キーシリンダーを使って解錠できます。


でも、施錠ができないんですよね・・・。

いやぁ、あの時は車上荒らしに遭わないか、心配でした・・・。

なにかいい方法は無いものか、と思っていたところ、
先日プアマンズさんへ行った時
なんと『裏技的ドアロック方法』を教えてくださいましたっ!


1.まずイグニッションを時計方向に回し、
  「ON」にする。



2.ハザードスイッチの前にある
  「鍵マーク」のスイッチを押す。



スイッチを押すと
マーク右側にあるインジケーターが
赤色で超高速点滅します。


3.イグニッションを「OFF」にする。

すると
「カシャン☆」と
ドアがロックされる音がします。


4.ドアを閉めればロックがかかります。

以上、これだけ。
簡単♪

ただし、私SGIのクロネコだけかもしれませんが、
この方法は運転席のドアは閉めて
助手席側のドアを開けて操作してください。


運転席側のドアを開けて、上の動作を行えば、
ロックの動作音はするけれど
ドアを閉めるとロックが解除されてしまいます。

助手席側のドアは
ドアを閉めるとそのままロックがかかります。


ちなみに
スマートキーを使った正しい方法で開錠しても
このロック方法は使えます。


プアマンズさんのお話によりますと
スマートキーが壊れるのを嫌がって
このロック方法でいつも施錠されている方もいらっしゃるとか(笑)。



しかし、こんな方法があったとは(驚)。

早く知っていれば、あんなにビクビクすることもなかったのに(苦笑)。

それにしても、プアマンズさんホント物知りです☆
一つお利口になりました。
ありがとうございましたっ!



しっかし、
他にもこんな裏技
スマートにはたくさんありそうですね(笑)。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/1831-45dd61f4