クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
台湾出張中の事。

お昼休み、昼食のついでに
近くの有名なお寺を案内してくれました。


桃園県觀音鄉にある『甘泉寺』。

1859年に建立されたお寺で、
元々は「観音寺」という名前だったそうな。
しかし、
霊験あらたかな甘い水が出たという「甘泉水の奇跡」によって
『甘泉寺』という名前に変わったそうです。

ちなみに私SGIも甘党です。
(↑割とどうでも良い)

まず一目見て一言。

「すげ~・・・」


なんといっても装飾の凄さっ!
この屋根の彩り豊かな装飾は
ガラスで出来ているそうです。

ほぇ~。


柱や天井も細かい造作が・・・見事っ☆
柱、よ~く見てください。
これ、1つの石の塊から削りだしているんですよ(驚)。


これもまた石の塊から削り出し。

口の中の珠、どうやって削ったの・・・!?


屋内もまた、豪華。


「千と千尋の神隠し」の舞台に
台湾の街がモチーフになっている、と聞いたことがありますが、
ここも、そんな感じ。


お線香と
それに火をつける専用のコンロみたいなもの。

これ以上、中で撮影するのも
なんか失礼にあたるかしら・・・?と思ったので、
写真を撮るのを止めて
現地の方のやり方を習ってお願い事を祈り、
おみくじを引きました~。


『中吉』☆

いいじゃないっすか♪

限られた時間ではありましたが
ホントにいい観光をさせていただきました。

ありがとうございました!
謝謝!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/1917-1834b87c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。