クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
・・・というワケで、
クロネコの代役としてやってきたのは・・・


『smart fortwo coupe mhd』

「mhd」ですよ、マイクロ・ハイブリッド・ドライブ☆
いわゆる「アイドリングストップ機構」搭載のエコ仕様ですね~。
ブレーキペダルを踏んだ状態で
車速が8km/h以下になるとエンジンが停止、
ブレーキペダルから足を離すと
0.35秒でエンジンが再始動する仕組み
だそうです。

早速、今日から
私SGIの通勤の足になっていただきました。

第一印象は「意外とどっしりしていて、静か」でした。
良い意味で「乗用車」っぽくなったなぁ・・・という印象。

ただ、しばらく走っていて慣れてくると、
小さい音ではありますが
エンジンから「ガラガラ・・・」という音、
多分ガソリンタンクから「チャプチャプ・・・」という音が聞こえてきましたけどね(汗)。
(これはこのクルマだけの問題かもしれません。)


気になるアイドリングストップ機構のフィーリングですが、
完全に止まる前にエンジンが停止するのが面白いです♪
何と言いますか
停止する前にわざとエンジンを切って惰性で動いてみた・・・って
試しにやってみた事、ありません(笑)?
あんな感じです。
(ホントはブレーキの効きが悪くなるから一般のクルマでは厳禁よ!)

・・・で、
ブレーキを緩めるとエンジンが動き出す、と。

この辺の「違和感」
正直、国産車の方が巧く消しているかもしれません。
でも、
これくらいの「違った感じ」はあった方が・・・楽しいんじゃないかな♪

で、そのブレーキペダルですが・・・


スマローと違い「オルガン式」なんですね。

ただ、アクセルペダルは「吊り下げ式」だということと
ヒール段差(シート座面と床の落差)がありすぎて
踵が浮いてしまうので
ブレーキの操作は「慣れ」が必要カモ。
(ただ単に私SGIの足が短いんだと思う・・・(泣))


シフトレバー
クロネコのモノと同じレバーが付いていますが、
位置が・・・低いっ!
これには相対的に着座位置が高い所にあるんだなぁ・・・と実感します。
スマローに慣れているとシフト操作がしにくくて・・・パドルシフトが欲しいっ!

あ、そうそう。

スマローは「6速ミッション」なんですが、
このfortwoは「5速」なんですね~。


「パノラミックグラスルーフ」・・・いいですネ!

さすがに風は感じませんが
「開放感」「爽快感」は十分感じます。




デザインは総合的に見て、
クオリティが上がって「乗用車」っぽくなりましたね。
でも、smartが持っていた『おもちゃっぽさ』が希薄になり、
「乗用車っぽくなっちゃったなぁ・・・」というのが本音かも(苦笑)。

いやぁ、でも「イイクルマ」ですよ。新型スマート。

クロネコの退院予定日が明後日水曜なので、
もうちょっとだけ「乗用車になったsmart」を堪能しようと思います~♪












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/1979-1ec73074

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。