クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今年3月の震災で停電が相次いだ時、
「備えあれば・・・」と貰った『蝋燭(ろうそく)』を見つけました。

たくさんあるので
一つ、火を灯してみました。


電気の光と違って
見ていて飽きないですね~。


火の周りの溶けた蝋(ろう)が
いろんな動き(流れ)をしていて、面白い。


いやぁ、こういうの、ホント久しぶりだなぁ・・・。

そんな感じで
ボ~ッとろうそくの火を眺めていると
自然と心が落ち着いてきて。
しばらくいろんな思いにふけてみました。

今までの歴史やこれからの将来のこと。
楽しかった思い出や悔しかった気持ち。

そして、思いは「クロネコ」に及びます。

今年は特に記事にもしなかったのですが、
(いろいろドタバタしていたものですから・・・(汗))
先月に私SGIが歳を一つ重ねると共に
クロネコとの付き合いも丸6年
ついに7年目に突入しました。

ホントにあっという間でした。

今年もこうやって楽しく過ごせたらなぁ・・・と思っていた矢先に
クラッチを焼いてしまうという大失態。。。。。

クロネコの走行距離は8万キロを優に超えています。
そして毎年、何らかのトラブルがあったりします(涙)。
(しかも今年の件は100%自分の過失(爆))

もうクロネコは若くない。

そういう事を意識しないといけないのは、ちょっと辛い。
例えて言うなら
「守りに入ったときの苦しさ」とでも言いましょうか。
(わかりづらいですネ・・・)

実は自分自身にも同じ事を感じてきたんですよね。

若さでゴリ押しできなくなっている自分に気付いた時の
絶望感といったら、もう(苦笑)。


クロネコに対しても
自分自身に対しても
付き合い方を少しずつ変えていかないといけないなぁ・・・
と、
ろうそくの火をぼんやり眺めながら考えた、
とある憂鬱な梅雨の日の夜なのでした・・・。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/1990-b84fab01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。