クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今日も夜明け前にホテルを出発。

しかし、今日は今まで以上にドキドキ☆

一路、目的地に向かって
クロネコを走らせます。

すると・・・!


鹿!

もうビックリ!
野生の鹿・・・奈良以外で初めて見た。


「鹿注意」の標識は
伊達ではありませんでした。

そんなビックリ☆ハプニングもありましたが・・・、


ついにこの旅の最大目的地
日本最北端『宗谷岬』に到達しましたっ!

祝!!!


日本の北の端っこですよ?

いやぁ、感無量です~♪


厳密には
海上に見える「弁天島」が日本最北端だそうですが、
そんな小さい事。言いっこなしっ(笑)!


日本最北端のお店たち。
2011年8月15日、
朝の5時に宗谷岬に着いた証拠にもなりました(笑)。

もっと遅く来ていれば食堂にも行けたんだけどな~。

そんな感慨に浸るのもそこそこに
我々クロネコ御一行は
宗谷岬を離れました。

・・・が、


また鹿!!


一度でもすごいのに
二度も遭遇するとは・・・

さすが北海道・・・。


なんとまぁ、凛々しいお姿で。

何が悔しいって
私SGIよりも断然イケメンなところが・・・(泣)。



この後、稚内市内に戻り、
『ノシャップ岬』へ。


学校でも習う「ノサップ岬」じゃないですよ~。
「ノシャップ岬」です。
(実はこの時は「ノサップ」だと思って・・・(滝汗))


その後、稚内駅へ。


日本の鉄路、ここまで。

稚内市の北はサハリン、つまりロシア


なので
道路の案内標識もロシア語併記なんですね~。
いやぁ、オドロイタ。


稚内からちょっと南へ移動すると
そこはもう酪農地帯


道路には
いたるところに牛さんが大勢横断した跡が。

ちなみにこのような状況の道路をそれなりのスピードで駆け抜けると
クルマが牛さんのウン○まみれになります。
これ、実体験者が語る、豆知識☆


宗谷岬で見た「鹿注意」の標識と違って、
こちらはやたらリアルな「牛注意」の標識(笑)。

・・・というワケで、
給油&洗車を済ませ
稚内市内周辺での鉄活動もそこそこに、
今日もクロネコ大移動ですっ!


今日はなんと、
『北海道南北縦断』にチャレンジ☆

一気に南の苫小牧を目指すのだ。

そう。
今夜出航するフェリーに乗るためです。
旅2日目のように
乗り遅れは許されません。


稚内から日本海沿いに伸びる「オロロンライン」を駆け抜けます。

道は真っ直ぐに伸びていくつもの丘を越えていく。
まるでアメリカの道路みたいだ~。

もちろん
道中、いろんな見所がありました。


「サロベツ海岸」。


「オトンルイ風力発電所」☆


「天塩(てしお)川」
日本で4番目に長い川!


たくさんの牛さん。


道はまっすぐで空いていて
とてもスムーズに快適なドライブを楽しめましたが、
天気はあいにくの大荒れ

「もしかして・・・フェリー休航?」という不安が一瞬よぎりましたが
ケータイでチェックしたら、幸い「通常運航」とのこと。ホッ。

オロロンラインを留萌で離脱して、旭川方面へ。
「日本一長い直線道路(29.2km)国道12号線」を駆け抜け、
岩見沢から苫小牧方面へ南下。

そして
フェリー出航、1時間半前


苫小牧東フェリーターミナルに到着っ☆

北海道縦断、完遂っ!!!


本日のクロネコの軌跡。
北海道を縦にバッサリ☆

さて、次回。

いよいよ北海道ともお別れです・・・。

正面で撮ってるとは思うけど,
カメラ目線の鹿が素敵過ぎる!(笑)

野生じゃないみたいに人馴れしてないかい?(笑)

2011.09.02 15:56 URL | MAK #PWkK5dvM [ 編集 ]

そうそう!
もうね、見事なまでの真正面、左右対称っ!

この時
正面で撮ろうっていう意識はありませんで、
鹿さんの見事なカメラ目線なのでございますよ。

人馴れしてるかはわかりません。
もしかしてクロネコから外に出たら
速攻、蹴られていたカモ(笑)。

とにかく、驚きました~☆

2011.09.02 23:48 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/2069-a54bd0fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。