クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
・・・というワケで、
今回の旅の目的「日本最北端到達☆」を達成し
一気に北海道縦断も成し遂げ、
いよいよフェリーに乗船し、北海道を離れます。


今回乗船するのは
新日本海フェリーの「すずらん」

北海道上陸の際に利用したフェリー「ばあゆ」と比べて、
コチラの船は4,5倍はあるんじゃないでしょうか・・・でっかいっ!!!

ものすごい迫力・存在感です。

この船が時速29.4ノット(約55km/h)で走るんすか、
・・・すごいね・・・。


まず、駐車場に入ると作業員の方がやって来たので、
乗船する旨を伝えます。

すると、作業員さんが、
「・・・ちょっと車高が低いですね、・・・にしましょう」と。



どういうことかよく聞き取れませんでしたが
とりあえず指示された場所にクロネコを停めます。


そして苫小牧東フェリーターミナルビルに入って
手続きをします。


今回も事前にインターネット予約をしてあるので
とってもスムーズにチケットをGetできました♪

チケットを見ていただくとおわかりのように、
このフェリーの行き先は・・・『敦賀(つるが)』(!)

敦賀?

そうっ!
福井県の敦賀です~。

こりゃまた、大移動だ☆

ちなみに運賃、4万円弱。
クルマでフェリーに乗ると、やっぱり高いですね・・・(汗)。


ちょうどお盆のUターンラッシュの時期なので、
乗客はかなり多め。
(なので運賃も年間で一番高い時期なんですよね・・・)


いよいよ乗用車の乗船開始っ!

スロープを上って
フェリーの2階にある乗船口
次々とクルマが飲み込まれていきます。

・・・が、


クロネコとその周辺のクルマだけ
置いてけぼり・・・。


ちょっと焦ってきました。

さっきの作業員さんの言葉は何だったんだろうか・・・?

「・・・にしましょう」

「いっかい・・・にしましょう」

そう聞こえた気が・・・。

『一回出直して来い』ってか(爆)?
乗れないってこと!?

超根暗な私SGIのネガティブシンキング、ここに炸裂。

無駄にテンパります(汗)。

ちょっとオタオタし始めた時、
ようやく作業員さんがクロネコ周辺のクルマを誘導し始めました。


なんと
他のクルマやバイクがどんどん上っていったスロープの横!
大型トレーラーなど貨物車が入る下の乗船口の方に誘導されました。

なるほど。
「車高が低いから一階にしましょう」って言っていたんですね。
(ちなみにクロネコはクルマの全高は低いですけど、
 足回りはノーマルなので、最低地上高は充分にあるんですけどね(苦笑))

しかも、
クロネコは一番最後っ(!)。


大型トレーラーの荷台が
ものすごい音を立てながら整然と並べられる中、
「そのまま前から突っ込んじゃってっ!」という作業員さんの指示に従い
トラックの間に挟まるように(笑)クロネコが収まります。


ちなみに
乗用車用の2・3階のカードックは、こんな感じ。

さすが超混雑期ですね。ギッシリです。


カードックからエレベーターに乗って
客室方面へと向かいますと・・・、


雰囲気はガラリと変わり、
ホテルのロビーのような場所に出てきました~♪


中央の階段はとってもゴージャス☆
(ちょっと昭和の香りがしないでもないですが)

・・・ってことは
お部屋もさぞかし豪華なんだろうな~、なんて言いたいところですが、
そんな経済的余裕はございませんことよ(苦笑)。

乗用車込みのフェリー運賃には
「2等客室」の料金が含まれています。



ここが「2等客室」
いわゆる雑魚寝の大部屋ってやつですね。

「これはちょっとな~・・・」
連日の北海道大移動で
さすがに疲れがたまっている私SGIは、


3000円の追加料金を支払って
「2等寝台」を手配しておいたのでした。


2段ベッドの上段。
まぁ、札幌のカプセルホテル並みですね。


装備も簡素なもの。
でも、それで良いんです!
横になって寝られれば、充分っ☆


なぜか枕が2つもあったので、
奮発して枕2段重ねで(笑)

・・・と、
ベッドメイキングしたり荷物を置いたりしている内に
フェリー「すずらん」は午後11時半に苫小牧を出航


さらば、北海道。

・・・もっと長く居たかったよ・・・。

しかし、
そんな感慨にふけっている間もなく、
疲れていた私SGIは
さっさと大浴場で汗を流し
ベッドに潜り込み、深い眠りにつくのでした・・・Zzz。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/2070-8ceea37b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。