クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
滅多に来ることのないロシア出張。

折角ですから
簡単な『ロシア語』をマスターしたいと思っております。

最近では挨拶はもちろん、
スーパーで惣菜を買う時に
「もうちょっと多めに」とか「少しだけ頂戴」みたいな事は
言えるようになりました。

でもですね、

私SGIには「致命的な事」がありまして。

『巻き舌ができない』

テレビとかで
ロシア語を耳にすることはたまに・・・ないですね(苦笑)、
ロシアの言葉って「巻き舌で発音する音」があるのです。

英語の「r」に相当する『p』。

思いっきり、巻き舌。

ロシア語の教本に発音の仕方が書いてありますが・・・


「舌尖を息で震わせ
硬口蓋下端に2~3回ぶつけながら
声を出して発音する」


すなわち
『(巻き舌のル)』

さっぱりわからん☆

なので、
実際の「ハラショー(Goodの意)」は

『ハルゥァァァッショー!』

・・・みたいなかんじですが、
私SGIは「ハラショ~」なのです。

(´・_・`)

ロシア人いわく、
「小さい子供はまだ巻き舌ができないからそんなかんじ」だそうで。



・・・どうせ「お子ちゃま」ですよーだ。



もし巻き舌が出来るようになったら
関西弁の「おんどれゃ、われぇぇぇぃ!?」って、言えるよね?
そうしたら、ちょっとは大人になれるかな(笑)?













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/2363-8319bca3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。