クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は会社帰りに
ちょっと買い物がしたかったので
トリアッティ市内で一番大きいスーパー
『ParkHouse』へ行こうと思いました。

乗り合いタクシーの「マルシルートカ」には
一人で乗ったこともあって慣れっこでした
ので
通訳のミーシャ
「ここから直接行けるマルシルートカってある?」
と聞いていたところ、
仕事を共にするパーシャさん曰く、

「マルシルートカは迂回するから時間がかかるよ」

『トロリーバス』なら真っ直ぐ行けるよ」


『トロリーバス』

日本でも昔は走っていたようですね。

今では富山の黒部ダムにしかないらしいですが、
トロリーバスとは・・・


電線から電気を取って
モーターで走る電気バスのことです☆


う~ん。
これは乗ってみたいっ!


・・・というワケで、
バス停留所の場所を教えてもらって
トロリーバス一人旅、敢行っ!


ようやくやって来た
「5系統」のトロリーバス。

これに乗ります。


車内はこんな感じ。

走っていると
たまに車内の電気が暗くなったりします。
(ただでさえ相当暗いのに(苦笑))

これはおそらく
架線から瞬間的に離れて
電力の供給が途切れるから
ではないか、と推測。


シートはこんな感じで
と~っても使い古されています。

でも、
このバスは比較的キレイな方じゃないかな?

街中で見たトロリーバスは
汚すぎて外から車内が見えないくらいですから(爆)。


トロリーバスに乗り込むと
『車掌さん』がやってきて切符を買うように言われます。



運賃は15ルーブル(約40円)

マルシルートカより1ルーブル安い♪

このバスの車掌さんは
とっても愛想の良いおばちゃんで、
私SGIが「ParkHouseに行きたい」と伝えると
ありがたい事に
目的地の直前に「次だよ」って教えてくれました♪

спасибо!(ありがとうっ!)


こうして無事に
ParkHouseに到着する事ができました♪



20分ほどのあっという間の旅でしたが、
電気が消えそうになりながら揺られる乗り心地は
なかなか旅の趣(おもむき)があって
とっても楽しかったです☆






○業務連絡。

パーシャへ。

「バス停で待ってりゃ10分もかからずにすぐに来るよ♪」
・・・って言いましたね、あなた。

30分以上待ったんですけど。

なかなか来なかったんですけどっ。

寒くて手とか痺れてきて
「あ・・・死ぬかも」って思ったじゃねーか、このやろー。













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/2393-67a51069

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。