クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

LEAFの場合は
バッテリーモジュールを更に頑丈なケースに集めていますが、
そうすると大きく嵩張ってしまい、
とてもクロネコには載せられないと思いました。

そこで前頁のように
バッテリーモジュールをバラして
クロネコの空いているスペースに分散配置させよう
、と。



しかし、それでは安全面に心配が・・・。



とは思いましたが、
smartのウリは
頑丈な「トリディオンセーフティセル」ですよね。

このセルの中に搭載できれば
万が一の事態でも
バッテリーへの衝撃は緩和してくれるのでは?

・・・という期待があります。

なので、
私が思うに
一番安全な場所助手席のスペースだと思いました。
トリディオンセーフティセルは
バスタブみたいな形状をしているので。

だから
助手席の人には申し訳ありませんが、
着座姿勢に影響はありますけれども
フロア面を上げ底にして
できるだけバッテリーをマウントできればなぁ、と考えています。

ども!
興味津々で拝見してます。
まだ続きに残ってるのかもしれないですが、エンジンをモーター化した場合のエンジンルームの空間ってどのくらい変わるものなんでしょうね〜
リーフのモーター周り見たことないのですが、ガソリンタンクもなくなるし、セルの外側(背中の裏側)にも幾つかバッテリーを載せられるんじゃ?とか思っちゃいました。

妄想は楽しいですなw

2014.08.08 12:27 URL | 魅衣呼 #jVvQXXuw [ 編集 ]

魅衣呼さん、コメントありがとうございます(^^)

この後の資料にも出てきますが
リーフのコンポーネンツは
前期型であれば
結構別々に分けられるんです。

それをうまく活用して
ちょっとでも開いたスペースに設置できれば
魅衣呼さんのおっしゃるように
まだまだバッテリーは積めるのかもしれません。



いやぁ、
妄想は楽しいですな(笑)。
(でも、本気で実現させたかったんですけどね(苦笑))

2014.08.09 13:06 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/2871-89972f03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。