FC2ブログ

クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

ども。SGItです♪
鉄分摂り過ぎで、鼻血出まくりです(笑)
さぁ、いよいよ私の出番です!
それでは!

京都の親戚宅のお邪魔して、睡眠時間もそこそこに、
私SGItは一人、更なる旅に出かけます。
クロネコは遠く湘南の地でお留守番(泣)
今回は親戚のクルマを借りての遠出です。

中国道・山陽道を軽快に走り抜け、
朝日が昇る頃、岡山県は倉敷市に到着。



向かうは山陽新幹線『新倉敷駅』。

山陽新幹線では、関東では見ることのできなくなった、
開業時からの車両形式の編成が
今もなお、現役で活躍しているのです。



これが新幹線開業時からの形式『0系』です。
まんまるオメメがとてもキュート♪
車体色こそリニューアルされ、オリジナルの「白&青」ではなくなり、
編成も16両ではなく、6とか4両になり短くなりましたが、
それでも頑張って走る姿は、
ぜひともこの目に焼き付けて置きたかった。



「0系」だけではありません。
100系』も今では山陽新幹線だけになってしまいました。
昔は間に2階建て車両を組み込み、シャープな顔つきと相まって、
普通にカッコよかった記憶があります。



そんな中、「こだま」として入線してきたのは、
最新車両、『ひかりレールスター
ベースは「700系」ですが、西日本ならではの装備が話題になりました。

さて、所変わって、総社市内の某所へ。



・・・ここは?
何がやってくるのでしょうか・・・?
それはね・・・♪



コレとか、



こんなのとか♪
(「コレ」判る方はお仲間ですねっ♪)
鉄道っていろんな車両があるんですね~。

その後、いろんな所を寄り道しながら、岡山市内へ。



岡山市内の駅前は
岡山電気軌道」という路面電車が走っており、
とてもカワイイ電車がテコテコ走っています♪



写真右の車両は、愛称が『MOMO』。
インダストリアルデザイナー水戸岡鋭治氏のプロデュースにより
2002年に生まれました。
この方、JR九州の個性的な車両も手掛けており、
とてもナイスなデザインです♪

さて、路面電車を堪能しました後は、
さらに移動を続けます。


おぉ、これは「岡山ドーム」ですね~。
いやぁ、とってもカワイイんですが、スケールがデカい!



さぁ、また鉄道の沿線に来ております。
ここでは・・・、



こんなのが走ってます。
この車両『5000系』は、この後、瀬戸大橋を渡り、四国へと向かいます。

実は、この瀬戸大橋線ができる前の昔、
船で四国と連絡していたのです。
(その名を『宇高連絡船』と言いました。)
その船と連絡していた駅は今も健在です。
その名を『宇野駅』。
そこまでの鉄道路線を『宇野線』と言います。

瀬戸大橋線は高架を渡り、従来の宇野線は地上を走って、
それぞれの行き先へ向かい、交差していきます。



また、高架線の沿線には、
昔、地上を走っていた頃の線路の跡が・・・。



なんとも懐かしい雰囲気を醸し出しています。
「往年の電車たちはココを走っていたんだなぁ・・・。」

では、宇野線を辿って宇野駅まで行きましょう♪



途中の駅では
国鉄色の『115系』が停まっていました。
ここでお目にかかるとは・・・ちょっとビックリ。
私、無知でございました。



さて、宇野駅に着きました。



駅構内には『213系』が入線し、
先ほど見た「115系」はホームで夕陽を浴びながら一休み。

駅の向こう側は今もフェリーのターミナルとなっています。






ターミナルには四国へ向かうクルマがフェリーの中へと。

またこれは四国からの積荷でしょうか・・・?



材木がトレーラーに積まれて運び出されます。

海に目をやると、瀬戸内海が見えました。



瀬戸内海は島がいっぱい。水平線は見えません。
その辺が日本海とか太平洋とは違う、独特の趣を感じます。
時間があればフェリーに乗って四国へ渡りたいんだけどな~。

さて、再び岡山市内へ戻りましょう。



岡山・倉敷は瀬戸内海でも有数の工業地帯ですよね。
コンビナートが海岸を独占しています。

岡山市内に入りました。



ここは「岡山城」のお堀。
水辺の一瞬の静寂さに、石垣の積み重ねに歴史の重みを感じます。
場所を移動すると、岡山城が見えました♪



悠然としていて、カッコいいですね~。
日本人って昔から独特のセンスを持っていると思うSGItなのでした。

日本の三名園と謳われています「後楽園」は
残念ながら今回は時間がありません。またの機会に。



日も落ちて参りました。
朝焼けを見て、夕焼けも見る・・・岡山にて。



先ほど見ていた路面電車がテケテケとお仕事中。
・・・ご苦労様です!

さぁ、鉄分120%の岡山の旅もコレにて終了♪
京都へ戻るとしましょう。
その帰路にて、とあるクルマを発見。



「『オニ』ビジョン」だって(笑)
そっか。岡山は「桃太郎」の舞台でしたね~。
あ。だから路面電車も「MOMO」なんだ・・・。
(↑鈍感)

というワケで、お土産は・・・。



きびだんご』です!
あと「讃岐うどん」も。行ってないけど(笑)

・・・・・。
・・・あれ?タイトルにある「吉備線」は?
あれれ(笑)?

いろんな車両が見れて楽しそうですね。
5年ほど前ですが、SL(C11だったかな?)が瀬戸大橋をわたるというので、宇野駅の近くへ行った覚えがあります。
カメラを持って線路沿いで待ち構えていると、近くの駅から汽笛が・・・
いよいよ来るなとわくわくしながら待っていると、見えてきたのはSLでなくディーゼル車。
呆然としていると、最後尾にSLが。しかもバックで。
あまりのショックでシャッター押せませんでした。
25年程前には、友人と四国の夜行鈍行列車に乗りに宇高連絡船に乗ったこともありました。そのときは、エンジンを積んでいる車両に乗ってしまい、うるさくて眠れなかったな。
何かと思い出深い岡山。又行ってみたくなりました。

2006.03.17 01:34 URL | たか #- [ 編集 ]

岡山は鉄道めぐりでしたか(笑)
SGIさんは鉄っ子なんですね。
詳しいわけではないですが、意外とJRネタはいけるaozoraです。
岡山の車両は基本的に関西のお古しか入ってきません。
関西で使わなくなった車両が岡山へと回されるようです。
なので岡山の田舎に住んでる人間にとって国鉄色の115系は当たり前のように走ってる車両なんです。(田舎はあれが多いですね。)
とゆーか、先頭車両と途中の車両が全く違うバラバラの組み合わせなのがいっぱいいます。
SGIさんの行かれた、新倉敷駅の近くにも、総社市にも私は住んでいた時期があります。
吉備団子の吉備線はよく利用したものです。
吉備線はディーゼルでした。
気動車というものですね。
ちなみにマリンライナーには223系と5000系があります。
JR西日本が223系でJR四国が5000系です。
岡山の車両は古いものが多くて新型とは全然運転の仕方が違うそうです。
マリンライナー新型導入時に運転士たちは結構難しかったみたいです。
宇野から出る宇高国道フェリーはかなり利用しました。
四国に弟がいたのですが、瀬戸大橋の片道料金くらぃで往復できてしまうのと、あと旅してる気になるので(笑)

2006.03.17 10:44 URL | aozora #WOOeDzps [ 編集 ]

昨日たまたま友人宅で「タビテツ」を読んだ余韻が~(笑)
私は「鉄」というより「乗り物好き」のクチなので乗るのも見るのも大好きです♪
以前岡山へドミカツ丼を食べに行ったときに乗れそうで乗れなかった路面電車が懐かしい~

2006.03.17 16:22 URL | kanakana。 #0XvLFc0k [ 編集 ]

キハ181 「はまかぜ」は?

2006.03.17 19:44 URL | きーろ #- [ 編集 ]

たかさん、aozoraさん、kanakana。さん、きーろさん、
皆さんコメントありがとうございます♪

>たかさん。
最近はSLを観る機会も相当限られてきましたね。
SLの老朽化も著しく、
昨年は熊本を走っていた「SLあそBOY」も
廃止になってしまいました。
こちらでも晩年ではディーゼル機関車の助けが必要になっていましたね・・・。
時代の流れとはいえ、
ノスタルジックなSGIにとっては悲しい事です。
そこで何らかのカタチで残したい、というSGI「t」が
「旅鉄」から「撮鉄」に変化したのが1年前。
「クロネコとの出会い」とも重なります。
これも何かの縁なんでしょうね。

>aozoraさん。
あらあら(笑)意外とイケますねぇ(喜)
「223系」と「5000系」を御存知とはおみそれしました!

実は、吉備線も見てきました♪
気動車は「キハ40」でしたね。

今、まさに今日!
コチラ湘南の地から
「113系」が姿を消そうとしています。
その中のいくつかは
これからそちら西日本で頑張ってくれるのかなぁ・・・。
お疲れ様、と言いたいところですね。

>kanakana。さん。
皆さん、「鉄」に拒否反応が内容で、
SGI「t」共々、ホッとしています(笑)
「ドミカツ丼」、ちょっと興味ありますねぇ。
でも「鉄」モードの時のSGI「t」は
ほとんど飲まず食わずで行動しているんです。
時間がもったいないから(笑)
今度はノンビリと岡山巡りもしてみたいなあ・・・。
多分、またSGI「t」が降臨してくるだろうけど(苦笑)

>きーろさん。
いやぁ、きーろさん、グッドタイミング!
丁度、山陰方面の旅日記(前編)を公開した所で、
「キハ181」はそちらでお目にかかることができました。

これから(後編)を書きます。
日付が変わる頃には公開できていると思いますよ~。

2006.03.17 21:10 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]

岡山と言えば、
奈義町現代美術館に一度行ってみたいと思いつつ、
・・・遠い。

読んでたら平日に連休取りたくなってきました。

2006.03.18 17:11 URL | P岡 #- [ 編集 ]

P岡さん、コメントありがとうございます。

奈義町現代美術館、「ナギ・モカ」では
磯崎新氏の建築が堪能できますもんね。

学生の頃、クラスメイトが行ってきた話を聞いて、
私SGIもいつかは・・・。と思っていますが、
まだ行った事がありません・・・。

やっぱり休みは平日に限ります♪
また休んで行くのも手か?
(職を失う気がします(笑))

2006.03.19 00:09 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/339-b8908952