FC2ブログ

クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

・・・というワケで、
今回宿泊する建物は、ココ!



その名を『光の館(House of Light)』と言います。
公式サイトはコチラからどうぞ♪

実はこの建物に来るのは2回目。約2年ぶりです。
以前記事にしましたが、
クロネコと出会う以前に
空を見上げるきっかけを与えてくれた「アート作品」です。
実際に宿泊できるなんてすごく貴重ですよね♪



この建物は
光のアーティスト、ジェームズ・タレルが
谷崎潤一郎の「陰翳礼讃(いんえいらいさん)」から
インスピレーションを得て建てたもの。

「陰翳礼讃」は昭和の初めに
谷崎潤一郎によって書かれた随筆です。
照明が発達して身の回りがどんどん明るくなり、
日本人が培ってきた感性にマッチしない環境になってしまった・・・。
本来持っていた日本人独特の感覚を再認識させる内容だったかと。

興味のある方は一度読んでいただくのもイイカモ。




さて、リピーターである私SGI、
今回は素敵な写真を頑張って撮ってきましたよ~♪
まず玄関から入ると
天井を照らす間接照明が温かい光で迎えてくれます。



このようにいたる所に光の演出が施され、
とても神秘的な雰囲気を醸(かも)し出しています。



実際にはとても暗い空間の中に、
ぼんやりと照らしている、そんな感じです。

日本人は本来、暗闇の中で暮らし、
ほのかな光をうまく活かしていた・・・。




なんとなく和風な、この雰囲気や感覚は日本独特のもの。
いつまでも大事にしていきたいな~、なんて。



間接光だけではなく、
このような光の魅せ方も面白い。

そして、この光の館の特徴的な部屋がコチラ(↓)。



Outside in」という居間です。
このように皆さんとマッタリできる
見晴しの良い大部屋ですね。

でもこれが普通じゃない!
上を見上げてみましょう。



真ん中にポッカリと、でも鋭く切り取られた「」が。



もちろんココにも間接照明が効果的に。
下の画像(↓)をクリック!



(再生時間:17秒
 途中で途切れる場合は右クリックで対象を保存してから再生して下さい。)


こんな具合に光が演出してくれます♪

さて、この天井が一体どうなるのでしょう・・・?
更に下の画像(↓)をクリック!



(再生時間:60秒
 途中で途切れる場合は右クリックで対象を保存してから再生して下さい。)


・・・!
こうなるんですね~♪
じつはこの屋根が動くのです!
横にスライドするんですね~。



これは前回訪れた時の写真。
今回は(やっぱり)あいにくの空模様でしたので
青空が見えることはありませんでしたが、
青空が見えた時は
このように空を四角く切り取った感じに見えるのです。
とても新鮮な感覚です♪
この感覚がクロネコと私SGIを引き寄せた遠因じゃないかと。

ゆっくりと屋根が開く様は
とても神秘的でありながらダイナミック
やっぱり来てよかった♪



地元の料理屋さんから届いた夕食をおいしく頂き、
おなかも満たされました♪
さて!
更に「光の館」を探検してみましょう!
もっとスゴイ事があるんですよ~♪

以下、次号♪

すごい!面白い…行きたいなぁ……
そう 本来西洋は光の照明 日本は影の照明というのは
照明学概論でも記載されています。
障子しかり ぬれ縁しかり あんどんしかり…

建築照明は専門じゃないからうまく言えないけど
Sharaも 光を扱う仕事だから とっても興味あります。

続きが楽しみですが 明日からちょっと缶詰めなので
後日まとめ読みかな…残念……

2006.07.13 01:51 URL | Shara #- [ 編集 ]

こんにちは。
そういえば、以前に旦那さんがSGIさんという人がいてね~と話してた時にちょうどこの写真みました。
真四角の青空。
スマロくんの屋根空けたときに似てますね。
出張で旅行…。
いいなぁ~。
旅行行きたいなぁ~。
当分無理だなぁ~。

2006.07.13 18:33 URL | aozora #- [ 編集 ]

Sharaさん、aozoraさんコメントありがとうございます。

Sharaさんのおっしゃるとおり、
日本の家屋ってのは「闇」を上手くコントロールしていたんですね~。
明るい光で決して闇を消し去りはしない。
「光」と「闇」が共に存在していた。
再びこの感覚がフォーカスされてもいいのでは!?
いやぁ、とても勉強になりました♪

今日の暑い日差しの中、
クロネコの屋根を開けて走りましたが、
やっぱり光の館での空の見え方に似ていますね~。
あんまり暑いんで、すぐに閉じましたが(笑)

2006.07.14 23:32 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/451-88c5afb4