FC2ブログ

クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

さて問題です。
日本で一番長い川は?



御存知、「信濃川」でございます♪

さて、その信濃川を渡り、
クロネコはとある場所へ一直線♪



じゃん♪
・・・・・ここは?

その名を『美佐島駅』と申します。

・・・・・!?

はい♪どこにも線路はございません。
でも「駅」なんです。
どういうことか?

ま、とりあえず
中に入ってみましょうよ♪


屋内は「公民館」といった感じ。
実際そのように使われているらしいのですが、
マナーが悪いらしく、この日はシャッターが下りていました。

そして、怪しげな階段が・・・。



実はここは日本でも5つしかない「トンネルの中の駅」なんです。
それから俗に「日本一『怖い』駅」とも言われています(笑)

ちょいと勇気が要りますが、
階段を下りていきましょう。



徐々に暗く、しかも寒く、さらに湿っぽくなってきます。



ものものしい自動ドアが開くと、そこは「待合室」。
もちろん誰も居ません。私SGIだけ。
・・・え?後ろに誰か?・・・居ないよーっ!
ガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ



この扉の向こうがトンネルで、
駅のプラットホームになっていますが、
この鉄道、北越急行「ほくほく線」
特急列車が超高速で走る路線でも有名。
ですので普通列車が停車した時のみ扉が開閉します。

閉じている時は
この扉から漏れる風の音がなんとも・・・コワイ。

言葉じゃわかんないでしょ?
で、ムービーに撮りましたよ。ご覧あれ♪
(下の画像(↓)をクリック!)



(再生時間:40秒
 途中で途切れる場合は右クリックで対象を保存してから再生して下さい。)


・・・どうです?怖いでしょ(笑)?

すると!突然アラームが鳴り、周りは騒々しく・・・。
何も知らない人だったら大パニックになる事間違いなし(笑)!

なな、何が起こったのか!?



高速で特急列車が通過していきました!
・・・ものすごい風切音!嵐のようです。
(後日「鉄っぽい?」の方に動画をUPします♪お楽しみに!)

そしてしばらくすると、再びアラームが。



今度は普通列車が到着するようです。



列車が到着すると扉は開閉可能に。
さらにヒンヤリとするプラットホーム。
もちろん降りる人は誰もいませんでした(笑)
そんな所でウロつく、私SGIを怪しそうに見る乗客(苦笑)

そして普通列車は発車していきました。
これもムービーに撮って・・・と。



(こちらも後日「鉄っぽい?」の方に動画をUPしますね♪)

すると急に背筋が寒い感じがしたので、
逃げるように上の地上階まで登っていきました(笑)

こんな所、私みたいな鉄道オタクしか来ないんじゃないか(笑)?
何のためにココに駅ができたのでしょうか?
調べてみますと、「立正佼成会」の支持があるみたいですね。
創立者の方のゆかりの地、らしいです。

いやぁ、「日本一怖い『トンネル駅』美佐島駅」探訪、
いかがでしたか?

鉄道の世界、奥が深いですね~♪

動く鉄道図鑑『鉄っぽい?』

(reported by SGIt

小学校の時に教わった気がします。
日本一長いと言われる信濃川。
なんでも日本一てのは感慨深いモノがありますね。

謎の駅…  道の駅? かと思いきや、驚きです。
青函トンネルの中にも地下駅ってのがありますたが、
まさかこんな陸地にも存在したとは、勉強になりました。

2006.07.17 05:16 URL | slow BEAT #- [ 編集 ]

slow BEATさん、コメントありがとうございます。

ね?鉄道って奥が深いでしょ?
私もこの駅の存在を知ったのは2年前、
十日町へ行く直前だったんですよね~。
あれから2年・・・。
私SGI(注:「t」です)も
立派な鉄道オタクになったもんです(笑)

2006.07.17 21:28 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/454-ab4d2c67