FC2ブログ

クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

SGI「s」に四の五の言わせません(笑)!
福井に帰ってきたとなれば、もうコレでしょう♪

昨夜実家に帰って、ゆっくりするワケもなく、
翌日の早朝・・・まだ6時前ですね~(笑)、
私はクロネコと共に、こんな所にいます。



ここは福井市内
まだ車も人もまばら。もちろん始発「電車」も・・・まだ♪



福井市内には「福井鉄道」という私鉄が走っており、
このように一般の道路と同じ道を走る、
いわゆる「併用軌道」なる区間がありまして、
そこを普通の大きな車体の電車が走るという珍しい路線です。

越前市(旧:武生市)と福井市を結ぶ、この路線は、
基本的には普通の軌道なんですが、
福井市街だけが併用軌道になるため、
路面を大きな電車が走る、珍しい光景になるのです・・・、



・・・なんですが(泣)。
今年4月から新しい車両が導入され、
路面電車みたいな小型車両に置き換えられていました・・・。
この電車は「名古屋鉄道(いわゆる名鉄)」からの譲渡によるもの。
(左から「770形」「800形」です。)
違和感が無くなった気はいたしますが、
なんだかものすごく寂しいんですケド・・・(泣)



ようやく今までの在来車「200形」がやってきました。
この車両、私が幼少時代は「急行専用車両」でして、
珍しい「連接車」ということもあり、とてもカッコ良かったのですが、
今では「普通電車」だし、引退も近いんだろうなぁ・・・。
・・・ぐっすし (;つД`)

・・・しかし、新型車に置き換わる事は知っていましたが、
ここまでほとんど刷新されるとは・・・。
そして今まで活躍していた他の在来車は一体どこへ・・・!?
こいつぁ、探さないと・・・。
とりあえず、本社と車両基地・工場がある「西武生駅」へ急ぎます!
さて、着きました。「西武生駅」です。



新しい車両を迎えるにあたって、
ホームの高さが30センチほど低くなっていました。
まさに路面電車対応です。
確かにお年寄りにはありがたいカモ。



そして車両工場の方に目をやると、
在来車の中でも比較的新しい車両が留置線で休んでいました。
運用からは外れ、寂しく佇んでおります・・・。

そして周りを探してみると・・・!



いました!「120形」です。
私SGIが小さい頃によく乗っていた電車です・・・が、
すでに引退しており、無残にも片方の車両は解体されている状態・・・。
。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

どうやら先月、6月の下旬に、
これら在来車の『さよなら運転&撮影会』が行われたようです。
・・・なんてこったい!
(どちらにせよ仕事で行けませんでしたが・・・残念!
(リンク先:「東海地区名鉄JRのページ」 リンク承諾ありがとうございます♪)



とても悲しい現実ではございますが、
これも時代の流れというもの・・・。
この記憶を留めて置くべく、クロネコと記念撮影。

その後、始発駅である「武生新駅」にも行ってみました。



本日、唯一運用に就いていた200形の残りの2編成が
やはり留置線で出番もなくひっそりと留まっていました。



そのパンタグラフが再び上がる日を夢見て・・・。

さて、この福井鉄道、
JRの路線と平行して走っているので、
生き残りを図る為にいろんな工夫を凝らしています。
例えば「広告電車」。



車体一面を広告として使い、
スポンサー料を得ているんですね。
左が「コカコーラ電車」、右は新聞社の「高橋尚子(Qちゃん)電車」。

そして、我々は「水落(みずおち)駅」へ。



あ、クロネコの向こうの丸い覆いみたいなの、
ポイントシェルター」というらしく、
雪の日にポイントに雪が挟まらないようにする為の設備です。
ここ福井も昔は結構積もりましたからねぇ。
(去年は久々にスゴイ事になったらしいですが。)

・・・で、クロネコが留まっている駐車場、



パーク・アンド・ライド」の駐車場です。
実は県をあげてこのような活動が行われており、
地元に密着して福井鉄道を支援していこうとする姿勢がうかがえます。
田舎だから駐車場は広いし、なんといってもタダ♪
これは有難い事ですねっ♪

福井鉄道の変わっってしまった姿を目にして、
かなり戸惑ったSGIでありますが、
着実に生き残りを図ろうとしている福井鉄道を
これからも温かく見守っていきたい。
そう感じました。

さて、次は
私SGIの故郷(ふるさと)を御紹介いたしましょう♪

動く鉄道図鑑『鉄っぽい?』

(reported by SGIt

え?路面を普通の電車が走ったら 車輪の分だけ高いってことでしょうか…
こっち(熊本)では普通の路面電車しか道路には走ってないから…
いまいち想像しにくいです~(^^;;;

2006.07.20 00:10 URL | Shara #- [ 編集 ]

普通の電車が路面電車で走っていたらさぞかし威圧感があってでっかかったのでしょうね~

車で横を通るのも怖くなりそう。

2006.07.20 00:26 URL | 魅衣呼 #- [ 編集 ]

「せいぶなまえき」とボケてみる。

併用軌道はイイですね・・・
私が見た事があるのは江ノ電ぐらいです。

2006.07.20 20:05 URL | きーろ #- [ 編集 ]

こんにちは。
へぇ~。普通の電車が路面に?!
でも小型化されたってことは、危ないとかってクレームついたんですかね?
コカコーラ電車のミニチュアがちょっと欲しいかも…。
でも、コカコーラは飲めません(汗)

2006.07.21 08:31 URL | aozora #- [ 編集 ]

へー路面電車懐かしい…
愛知出身者のワタシとしては車両についても感慨深いです。

でも普通の路面をいきなりデカイ電車が走って来たら普通はビビル。
小型化は正解? ですね。

2006.07.21 12:19 URL | slow BEAT #- [ 編集 ]

Sharaさん、魅衣呼さん、きーろさん、
aozoraさん、そしてslow BEATさん、
皆さんコメントありがとうございます♪

やっぱり想像しにくいですよね(笑)
でもここではそれが普通の光景・・・でした。

併用軌道部分のホームでは、
大きな車両のドアの下から
2段のステップが出てきて、
階段のように車両に乗り降りするんです。

そして今では滅多に見れない光景になりましたが、
右折しようとするクルマにジリジリと寄ってきて、
強烈な存在感で威圧する様は、独特の光景だと思います(笑)

クロネコから車両を見ると、車輪しか見えませんから(笑)

路面電車化されて、
より一層社会に溶け込むことに成功したかと思います。
・・・でも、何かを失った気がするんですよね・・・。

あ、きーろさん。
「西武生」は「にしたけふ」と読みます。
念のため。

2006.07.21 18:38 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/457-91816265