FC2ブログ

クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

湘南から遠く離れた、ここ奥飛騨の地で、
ほんの一瞬ではありますが「神岡鉄道」の魅力に接する事ができました。



さぁ、時間も残り少なく・・・。
湘南へ帰るとしましょう。

前回のダイジェスト編でお伝えしましたが、
奥飛騨から湘南へ帰るのに
ナビは一旦富山へ北上し、回り道して帰るルートを推奨。

そんなん、イヤやわ(←何故か関西弁)。

我々は乗鞍岳を越える
日本アルプス越えルート」を採用。
いざっ!

神岡町から東に向かって登っていきますと、
徐々に周りの風景が変わってくるのがおもしろい。



道路の端っこを指し示すポインタ
ココが雪で覆われる場所であることを示しています。
これがないと雪が積もった日に道路を逸脱しちゃうんですよね~。



そしてこんな看板がチラホラと。
道脇に目立ってきた「白樺」の木となにか関連が・・・?



乗鞍岳の麓にある道の駅「奥飛騨温泉郷 上宝」。
ライダーが結構いましたね~。
あと、チャリンコのお兄さん達も。

しばし休憩の後、
いよいよ乗鞍越えだっ!


・・・といっても有料のトンネルであっという間に越えちゃった(笑)

ナビの地図を確認しますと、
ヤケクソになっているような(笑)蛇行した道がありましたが、
それにチャレンジするほどSGIには体力が残っておりませんでした・・・orz

さて、無事に乗鞍越えを完了、長野県に入りました。
こちらには癒しの観光地「上高地」があります。



しかし、環境保護の観点からマイカーでの乗り入れは禁止
上高地へ向かう道路の入り口には警備員さんがしっかりと監視。

さて、今度は下り始めますが、
周りの環境は自然の厳しさを物語っているような断崖絶壁だらけ。



あ~あ。何ですか、これ?「トンネル 穴ぼこ」って(泣笑)?
なんだか不気味じゃないですか・・・。
その向こうの山の斜面は土砂崩れが発生してるし・・・。

実際にはトンネルに穴は確認できませんでしたが、
道が凸凹&狭い&暗いの かなりタイトな路面で、
観光バスも多いし、結構キツいルートですね、こりゃ。



徐々に「下界」へ降りてくると、
再び道の駅「風穴の里」が。
「かざあな」でなはく「ふうけつ」と読むらしい。

ここでも一休みして、
再び東へと降りていくと、そこは「松本市」。
ようやく中央自動車道に乗ることができました♪

そこからは湘南へスムーズに帰ることができました。

そうそう、その松本市内での出来事・・・。



どうやら衝突事故の直後のようです。
何かお手伝いした方がいいかな?と思いましたが、
ケガ人は居なさそうですし、後ろからも煽(あお)られましたので、
現場を慎重に徐行して走り抜けましたが、
上の写真のように、
(衝突した)クルマに乗っていたと思われる
中学生くらいの女の子がイキナリ出てきてウロウロし始めたので、
ちょっと危なかったです・・・。
このような場面では、まず落ち着かないといけないな~と思ってみたり。

みなさん、安全運転でっ!

ワインディングが楽しそう。
でも観光地じゃ飛ばせないか…

上高地はむか~し行ったなぁ。
歩くの面倒だけど、ヒンヤリした空気に包まれての行程はとても清々しいです。
紅葉の季節とか最高ですよね。

2006.09.05 03:50 URL | slowbeat #- [ 編集 ]

slowbeatさん、コメントありがとうございます♪

ワインディング・・・道スジ自体はよろしいのですが、
おっしゃる通り「観光地」ですので、
観光バスが狭い道をワンサカと走るんですよね~・・・。

上高地。
どんな所か、よくわかっていないのですが、
環境の為のマイカー規制などを見ると、
とっても自然がキレイなのでしょう・・・。
私SGIも是非行ってみたいと思いました♪

2006.09.07 00:15 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/490-7feca7d7