FC2ブログ

クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

お待たせしました。
ここ数日間の雨の中、雨漏りの対策が功を奏したようです。
雨漏りしなくなりました♪

という訳で、SGIの施した雨漏り対策を御紹介!
今回は三角コーナー編。

その前に、三角コーナー部で雨漏りするメカニズムを
おさらいしましょう。



まず、応急処置の時も施しましたが、
三角コーナーの部品分割の小さな隙間&段差を
シールテープで念入りに埋めます。これ大事。



そして、影の主役登場!
その名を『クロロプレン』と申します。



クロロプレンといっても様々な種類がありますが、
今回使用したのは『吸音&防振材』として使われるモノ。
具体的には気泡の「目」が荒く、ものすごく「柔らかい」。
厚さ5ミリのものでも指で押せば、
1ミリくらいの厚さに簡単につぶれます。ここポイント。
私はとあるスジから入手しましたが、
カー用品店でもオーディオコーナーに
デッドニング用』として扱っていると思います。
(地元のオートバッ○スで確認しました。1050円也。)

で、コレをシールした部位に貼り付けます。



これで応急処置の時のように
ドアを開ける度の「ベリッ(笑)」と音がしなくなります。
あらかじめ型紙でカタチを切っておくと作業が楽チンです♪
自分用に型紙は作ってありますが、
もし御要望があればHPの方にアップしておきます。
作業手順もまとめて。

さて、チェック!



先程、「柔らかい」クロロプレンと書きましたが、
柔らかいことで、ウエザーストリップとの形の追従性が増します。
要するにクロロプレンを貼って出来る「継ぎ目(段差)」が
ほとんど無くなって、
そこから雨漏りすることを防いでくれるのです。
しかも、いわゆる「黒いスポンジ」ですので、
このようにストロボを使うと確認できますが、普段は見えにくい。

今の所、雨漏りは直っています!
今日の豪雨の中でも全然問題なし。良かった♪

ただ、いろんな「雨漏り」があるようですので、
一概にコレで完璧!とは言えませんが、お試しあれ♪

さて、もう一つの「ルーフレールからの雨漏り」ですが、
こちらの対策の御紹介は次回。結果は良好です♪

SGIさん、早起き作戦の結果が出て何よりですね。\(^o^)/
私の、「ウェザーストリップをグィ」の効果も今朝のチェックでは十分確認できました。
課題であった右ルーフレールの隙間からの雨は、ウェザーストリップのドレインに流れているようです。昨夕の雨でも結果良好でした。
これで、ルーフレールの隙間からの雨漏り防止の対策はほぼ完了です。
後は、ポチポチと三角コーナー対応も含めてやってみましょ。


2005.07.10 06:51 URL | Otho #- [ 編集 ]

Othoさん、コメントありがとうございます。
先程、ルーフレール部の雨漏り対策も
記事にしました。
Othoさんのアドバイスのおかげで
雨漏りを克服することができました。
ありがとうございました!

2005.07.11 00:02 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/76-689d2eae