クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
明日あらためて訪れる事を誓い、
小坂鉄道の茂内(しげない)駅を後にした我々は、
まずNくんをJR大館(おおだて)駅まで送った後
国道7号線「羽州街道」を北上。

今回の運休騒動で事前に練った計画はご破算となったワケで(泣)、
またイチから計画を立て直さないといけないなぁ。
時間も限られているし、さて、どうしようか・・・。

まずは途中で撮影スポットのロケハンを行い、
その後青森県の大鰐(おおわに)町へ。

弘南鉄道の「大鰐駅」を訪問。



この駅には
今もなお現役で活躍しているラッセル車キ100」が
留置してあるのです。



電気機関車も大正生まれの年代モノ。
とっても素敵なコンビ☆


今回の鉄旅の目的その2。

「ラッセル車の動くシーンが見たい!」

だがしかし。
コチラについてから気温が上がり、
気がつけばが降ってるじゃない・・・。
雪ではなく、雨。

私はここまで雨男なのか、と(泣)。

全く動く気配が無い(泣)のを確認し、
レンタカーのヴィッツは更に北上します。



青森県五所川原市。



今度は津軽鉄道の「津軽五所川原駅」を訪問。



結構有名ですよね、『ストーブ列車』。



昔懐かしい旧型客車の屋根には
ストーブの煙突が2本、ニョキっと(笑)



そしてこちら津軽鉄道にも
ラッセル車のキ100が留置されていました。



このラッセル車にも煙突が付いてる?



時間も夕刻に近づき日が落ちてくると
周りの静寂さが際立ち、街灯がとてもいい雰囲気になってきました。

あ。そうそう。
面白いもの、発見♪



「希望」のレール(笑)
こういうあったかいユーモアって好きですね~☆



手書きで「メロス」(笑)

これは津軽鉄道の沿線が出身地である
太宰治の作品「走れメロス」からちなんだものです。

すっかり夜になってしまったので
これで津軽鉄道を後にしました。

その後、宿へ向かう途中に
再び弘南鉄道の「黒石駅」へ立ち寄りました。



・・・が、コチラに留置してあるラッセル車も・・・



全く動いた形跡がございませんねぇ・・・orz
この時点で、今回のラッセルシーンは断念。

無念。

さてついでに夕食にしましょう。
黒石駅構内でこの辺の名物「汁やきそば」の紹介が掲載されていたので、
それを食することにしました♪



じゃん。黒石名物『汁やきそば』☆

本来なら蕎麦やうどんが入っているようなだし汁に
ソース味の焼きそばが入っています。



ご丁寧にえび天付き☆

お味は・・・どうでしょう(笑)?
多分皆さんのご想像通りだと思います(爆)
あ、おいしいですよ。うん、おいしい(笑)

お腹も満たされすっかり「疲れた、寝るぞ」モード(笑)の我々御一行は、
そのまま宿へと向かい、温泉で疲れを癒し♪、
決戦を前にしての準備もそこそこに
私SGI_tとAさんは泥のように眠るのでした・・・。


(続きます)

実は汁焼きそば 聞いただけで実際食べてないんですよねぇ…
ソース味の汁ってことですよね?
カップヤキソバの戻し汁を適当に残してソースをかけて
混ぜて食べるのと似てるのかな???

2008.03.09 03:49 URL | Shara #- [ 編集 ]

Sharaさん、コメントありがとうございます♪

ん~とですね・・・。
汁自体は普通にかつおだしのダシ汁っぽかったです。
だから普通に蕎麦とかうどんが入っていても
おかしくなさそうで・・・。
なのに
その中にソース味の焼きそばが入っている。

正直申し上げて、「合わない」(笑)

足して2で割る、というより
足して2になりました☆って感じがしました(笑)

味音痴の私が合わないだけかな?と思いましたが、
同行したAさんも同じく複雑な表情をしていました(苦笑)

いや、黒石の皆さんには
真に申し訳ないんですけどね。。。。。

2008.03.11 00:36 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/918-1d830341

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。