クロネコと空を見上げて・・・。

私SGIとスマートロードスター「クロネコ」とのオープンエアな日々を綴ります。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日はそんな気分。

「あっ!」という瞬間に素敵な光景が詰まっていて、
それを美しく写真に収められればなぁ・・・
と思う事があり、
今日はそんな事例が3つ、ありました。

ひとつ目は朝の交差点での信号待ち
道の向こうにJR東海道本線がチラッと見えていて、
我々が走り出す瞬間に
ブルートレインの『富士・はやぶさ』が横切っていきました。

いつもデジカメを手の届くところに置いてありますが、
この時は全然間に合わず・・・(泣)

ふたつ目。
今度は小田急線の踏切

今日は雨でしたので
踏切の遮断機が降りると
おのずと周りには傘の花が咲き始めます。



そこへやってきたのはロマンスカーの『LSE』☆

今度はタイミングよく撮る事ができましたが、
まぁ、撮れた・・・ってだけですよね~(泣)

なんかこう、もっと素敵な絵にならんものか。

みっつ目。
帰り道での出来事。

やっぱり信号待ちで交差点で止まっていると、
横断歩道の左端にすごい巨体のシルエットが見える。

な、なんだ?

その物体は横断歩道を渡り始め、
クロネコの照らすライトの中に入ってきました。



若いカップル(はあと)

男性が女性をおぶっていたんですね~♪
(これが逆だったら、それはそれですごい絵だったろうケド(爆))

おぶってもらっている女性の
幸せそうなニコニコした顔がまた・・・もう。

あー、なんか
久しぶりに心がムズムズするぞ(爆)

この瞬間も
とてもいい絵に撮りたいよなぁ・・・。
で、結局撮れたのはこんなもん(↑)ですし。

う~ん。

コンデジ(コンパクトデジタルカメラ)と自分の腕に
かなり限界を感じますです。


デジタル一眼レフ」とか魅力的ですが、
いつでも持ち歩くワケにもいかず、
結局シャッターチャンスを逃すのがオチって感じ。

自分の目に写る光景は
もっと感動的で美しいのに。


そろそろ画期的なカメラって出てこないかな~?
具体的には何にも思いつきませんが(苦笑)。

自分もそう思います。
デジカメ使ってると如何に人間の目が高性能なのか痛感させられます。
目で見えるのと同じものが記録したいですよね~

2008.05.15 00:39 URL | 魅衣呼 #jVvQXXuw [ 編集 ]

魅衣呼さん、コメントありがとうございます♪

思い出は「記憶」と「記録」に・・・。

やはりコレが理想でございます~☆

2008.05.16 00:24 URL | SGI #5Hmt.Ypc [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smartroadster.blog10.fc2.com/tb.php/970-f0f9dc2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。